かどさんとウクレレ

ウクレレジャカソリストかどくらたかひろ38才会社員のブログ。働きながらマイペースで演奏活動を行っています。4 Strings For Life. 生活のすぐそばに音楽を。ウクレレを弾いて毎日をおだやかに。。。

【ライブ】マルベリー大人の夕涼み会
●日時 2017/7/1[土]17:30open、18:00start
●場所 ブックカフェマルベリーフィールド
    JR青梅線中神駅北口徒歩1分 東京都昭島市中神町1176-36
●料金 1,000円(アルコールを含む1drink付き)+投げ銭
●予約 電話 042-544-3746  ●共演 asako

WS&ミニライブ@館林ゆうひや、終了しました!

 縁もゆかりもない群馬でのイベント。
会場の生徒さんだけでなく
ブログ経由で来てくださった方もいて、
ワークショップとしては最適な
10名様にご来場しただきました。
image

今回は初心者の方が多いとのことなので、
内容は「はじめてのジャカソロ講座」

C,F,G7の3コードで弾ける
「♪茶色の小瓶」を課題曲として、
コードチェンジのコツ、ミュートの方法や
右手親指をストラムに使う方法などを
解説させていただきました。

初心者用のカリキュラムにしましたが、
それでも少し難しかったですね。
参加の皆さんは素振りも含めて
復習してみてください!


WSの後はご近所のウクレレ制作家、
YAMANE UKULELEさんによる座談会。
自身のウクレレのこだわりポイントや
メンテナンスのコツなど
制作家ならではのお話を
聞くことができました。

会場にも山根ウクレレ3本が集結。
Rのついた指板や
ダブルホールのブリッジなど、
基本性能が高くて鳴りもよく
信頼のおけるウクレレでした。
image


その後はミニライブ。
とは言え全10曲、
たっぷり弾かせてもらいました。

セットリスト
ミズタマリ
夏祭り
君は天然色
雨にぬれても
デイドリームビリーバー
オリビアを聴きながら
見上げてごらん夜の星を
ブラジル
世界は日の出を待っている
歩いて帰ろう


往復の移動だけで5時間以上かかったけど、
ジャカソロになじみの無い方にも
楽しんでいただけたのではないでしょうか?

これからもご依頼あれば
可能な限り遠征させていただきます(^x^)


というこの記事は
帰りの電車内で書いていて、
まだ埼玉です(^^;)

西新宿、coffee&tea BBB

 東京メトロ西新宿駅すぐの
日本紅茶協会認定のおいしいお店です。

P_20170622_165342

ダージリン専門店。
茶園やシーズン違いで
6種類ほどのラインナップから
タルボ農園の2016オータムナルをチョイス。


P_20170622_161337

サーモン&アボガド&クリームチーズの
サンドイッチはボリューム満点。
おいしくいただきました。

P_20170622_160336

お店は2階にあります。
落ち着いた雰囲気で読書もはかどりました。


2017.6.22[thu]
打ち合わせの合間に訪問



関連ランキング:カフェ | 西新宿駅都庁前駅新宿西口駅


モチベーションが続かない時は

 好きで毎日練習しているウクレレですが、
仕事や家庭などの他さまざまな問題で
どうしてもやる気がでない日もあります。

ぼくにしてはめずらしくそんな日が続いたので
最近本を読むことで現実逃避してました。

で、読んでいた池上彰の『学び続ける力』に
読書は現実逃避
との言葉があり深く頷いてしまいました(^_^;)

ウクレレの神様オータさんは
「5分でもいいから毎日さわってたら、弾けるようになる」
とおっしゃっていますが、
完全アマチュア思考のぼくなので
これからもマイペースで弾いていこうと思います。


若い頃は好きなことなら
いつまででもできたけど、
最近はそうはなりません。
年を取ったということでしょうか(^_^;)

・続ける力
http://kadokuratakahiro.blog.jp/archives/51965528.html

こはる 『とけていく』

 日本のジ・ウクレレコンテストと
ハワイのインターナショナルウクレレコンテストの両方で
MVPをとった唯一のウクレレプレイヤー、こはるさんの2nd。
これはかなりの名盤です!

とけていく
ジャケットのウクレレはきっと占部ですね。

シンガーソングライターのこはるさん。
オリジナルを歌う方は
どうしても曲が目立っちゃう感がありますが、
プレイヤーとしてもめちゃくちゃ上手いお方。

インストプレイヤーみたいな
バカテクみたいなのはありませんが、
自身のうたによりそうバッキングのみならず、
オブリガードや間奏で聞かせるソロまで
綿密に計算されたであろうフレーズがきれいに響きます。
さすが2冠の女王!

このアルバムの収録曲
「♪手を握るよ」がYoutubeでフル試聴できるのですが、
2017/6/19現在、視聴回数65回。
名曲だけどこはるさんプロモーション下手すぎです(T_T)
https://youtu.be/AILW2NOgAB8

カバー曲も3曲収録されてるんです。
ウクレレのよさをうまく活かした「♪いつも何度でも」
自身の替詞をつけた「♪It's Only A Paper Moon」

そしてthe夏バンドTUBEの「♪シーズン・イン・ザ・サン」
このカバーが珠玉すぎる。
うた、ウクレレ、ベースとパーカッション。
構成はシンプルだけど、アレンジは綿密。
ゆったりしたテンポで、
オリジナルバージョンとの対比もおもしろい。
イントロから心つかまれる名アレンジです。

この「♪シーズン・イン・ザ・サン」を聞けば
きっとCD欲しくなるとおもうので、
Amazonで視聴してみてください。
とけていく
Co-HaL
HAL MUSIC
2016-12-07



9本のウクレレを使ったインスト曲
「♪Nine Ukuleles」なんてのも作っちゃう
アレンジ能力の高さは
他の曲でもたくさん感じさせてくれます。

やわらかい歌声と聞きやすいメロディで
「とけていく」のアルバム名がまた秀逸。

ご本人から直接購入させていただき約1ヶ月。
まだまだヘビロテ中です!


・こはる.net
http://cohal.net/


創刊10週年ウクレレマガジンvol.17

 近年はちょっとあきてきたなぁ〜と思っていて
惰性で買っていた感がありましたが、
創刊10年の今号は面白かった!

ウクレレマガジン17

毎回楽しみにしている
バイヤーズ・ガイドの担当は名渡山遼くん。
自身のウクレレも作っちゃう
制作家としての顔も持つ方の
コメントはとても興味深いです。

また、名渡山遼のウクレレ・ラボもおもしろい。
指などを動きやすくするような
ウォーミングアップはよく知られていますが、
ウクレレ本体も短時間弾き込むと
一時的に鳴るようになるのでは?
という仮説を元に実験しています。

この発想はしたことなかったですね。
プレイヤー・制作家としてだけでなく
機材にも精通しているし、
こんなことまで考えるなんて
かなりのウクレレバカなんだなと思いました(^^)
※褒めてます

紙の本を買わなくても
ネットでかなりのことが入手できる現在。
今回のウクマガの記事も
一部音も聞ける状態でアップされてます。

・【1分動画】Seilen / SLS-840〜名渡山遼のウクレレ・バイヤーズ・ガイド2017
https://www.digimart.net/magazine/article/2017061502568.html


手軽に音も聞けるのはありがたいですね。

また、ウクレレがあたるかもしれない
全国ウクレレ人口調査も楽しい企画です。
・全国ウクレレ人口調査
http://www.rittor-music.co.jp/s/ukulele_chousa/



買ったあとは読まなくなってしまいがちなので、
新しいウクマガが出ると昔のものも読み返します。
そうするとまたおもしろいんですよね〜





・ウクレレマガジン|リットーミュージック
http://www.rittor-music.co.jp/magazine/um/
プロフィール
記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
訪問者数(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文