かどさんとウクレレ

ウクレレジャカソリストかどくらたかひろ40才会社員のブログ。働きながらマイペースで演奏活動を行っています。4 Strings For Life. 生活のすぐそばに音楽を。ウクレレを弾いて毎日をおだやかに。。。

Kona sunset (solo ukulele)

 1999年発売のCD『ukulele man』に収録の
IWAOさんがハワイ島のコナで作った名曲、
♪コナサンセットを弾きました!

https://youtu.be/Vl-NBp1DNDg


ホント名曲!
ソロウクレレの曲だから
ウクレレのおいしいポイントが
うまく活かされてるだけでなく、
ポロンと弾くだけなら
難易度もそんなに高くない。

右手親指の腹でこする
いわゆるオータさん奏法を使った曲。
ずっと弾きたいと思ってただけで
コピーしきれてなかったんです。

もう20年前の曲だっていうのに驚きます。
魅力ある新曲も多いけど、
スタンダード曲のレパートリーを
ゆっくりじっくり増やしていきたいです!


▼IWAOさん2010年の演奏
https://youtu.be/g_Pv5te74KU

Ukulele Man
IWAO
ポリドール
1999-06-02

オンラインWSに参加して感じたいろいろなこと

 2020.5.23キヨシ小林さんの
ZOOM上でのウクレレWSを受講しました!

オンライン開催に不安もありましたが、
直接会えないデメリットはあるものの、
リアルにはないメリットの方が多く
実りのあるワークショップでした。

▼壁にはキヨシさんの歴代ウクレレが!
キヨシZOOM_censored


コロナ禍の中、音楽教室も
先生達もプレイヤーも
オンライン上での取組みを
試行錯誤しています。

まだまだなじみない方も多いと思うので、
ぼくが参加してみて感じたことを
書いていこうと思います。


■■■場所について(どこでも受講できる)
・移動しなくていい
・譜面を広げたりお茶をのんだり場所を広く使える
・車の中から参加する方も
・WS終了後すぐ復習できる

▼手元アップ
タイトルなし


■■■ディスプレイについて
・画像だけでなく譜面も表示可能
・手元のアップも見やすい
・他の参加者の顔も見える


■■■音について
・先生の音しか聞こえない
・周りの音に左右されない
・模範演奏が聞きやすい
・個人練習時間も集中できる
・おしゃべりができない


■■■アフターフォローについて
・譜面がデータでもらえる
・レッスン動画がアーカイブに残る



■■■まとめ
会場まで移動しないメリットは
金銭的にも時間的にも大きいけど、
直接会えないさびしさはある。

だけど、同じ時間に同じ思いのみんなが
オンライン上で集まってやるメリットは
大きいと思いました。


「どんなに強くても、かるたが好きでも、友達がいないと続けられないんだ。」

マンガ『ちはやふる』原田先生の言葉。

オンラインとはいえ、
仲間と一緒にいることが実感できるのは
大いに意義があるんです。

逆に一人でもモクモク練習できる人は
You Tubeや教則DVDなんかでもいいですね。

おなじ話 (solo ukulele)

 ハンバートハンバートの人気曲を
ゆったりジャカソロアレンジしました!

https://youtu.be/qOd209vIvI8

夫婦デュオによる
男女の何気ない日常会話を
歌っているような楽曲を一人で、
さらにウクレレインストで弾く難しさ。

原曲はこちら▼
https://youtu.be/ZW7Oi8qq-D8

メロディがシンプルなので、
Aメロを何回繰り返すか?など
構成を悩みました。

キーFでのアレンジですが、
原曲キーにするための
1音半下げチューニング。
(※1弦からE-A-C#-F#)

テンションゆるゆるで
5フレット以上になると
ピッチもかなりあやしいですが、
レギュラーチューニングでは出ない
やわらかな音が曲とあっていると思います。


おなじ話
anahachi/SPACE SHOWER MUSIC
2016-06-08

初めてウクレレコンテストに挑戦したことについて、ぼくの思いとか狙いとかをつらつらと

T.Kadokura

 おかげさまでタイの国際
ウクレレコンテストで3位入賞しました。

▼ぼく含め各受賞者の演奏はこちらから



実は日本も含めて
コンテスト初出場だったんです。

出場しようと思ったことは
何度かあるんです。
ただぼくの腕とスタイルでは
いい所までは行けたとしても、
どうしても優勝できると思えなくて
今まで参加を見送ってました。
※今回も3位でしたし^^;

そんな中、参加を決めたのは、
このコロナ禍のなか
気分転換に興味あったら、オンラインなんでトライしてみたらw

と、JazoomCafeうっちーさんに
お声がけいただいたから。

また、You Tubeにアップして
メール送るだけで参加できたんです。
しかも参加無料なのに
入賞賞品でウクレレがもらえる。

ということで、
記念受験感覚で応募しました。
ごめんなさいm(_ _)m

とは言え、
ウクレレもらうためには
戦略を練らなきゃと
自分の強みを考えましたが、
とにかくストラムだけだし
練習期間もなかったので、
十八番の♪muzutamariで勝負。

15年近く引き続けており
3拍子、5拍子も含め、
キヨシ小林さんの原曲とは大幅に変化し
オリジナリティが出せた演奏になりました。

ルックスでは勝負できないけど
福井ウクレレクラスタの
Tシャツに着替えて
スマホで録画した動画がこちら▼


https://youtu.be/pRgfbQN7IwQ

小さいウクレレをインストで
使うスタイルは少数派。
だけど、ストラップなしは
アピールポイントになると思ったので、
最後に強調しておきました。

あと、顔出し演奏だと
どこを向いていいかわからないので
画面外に姿見(鏡)を置いて、
自分を見ながら演奏してました。
変に笑ってるのはそのためです(^^)

色々と策は練りましたが、
基本的には普段やっている
ジャカソロスタイルを
全力でぶつけた結果の3位。

結果発表を受けたときは
いい所までは行けたけど
やっぱり優勝できなかったなと。
ただ、コロナ禍の中でも家族や皆さんに
明るいニュースを届けられたのは
良かったと思えました。

審査員を務めたJazoomCafeうっちーさんが
Facebook上で講評をアップしてくれました。
1時間近いトークだけど、
コンテスト参加を考えてる方必聴です。



ぼくよりうまい人はたくさんいます。
今回の参加者だと
このひととかこのひととか
めっちゃうまいです。

不参加だけど
すごい人もたくさん知ってます。
そういう人が出場しなかったっていう
運もあって今回受賞だと思ってます。

世界でコロナの影響のためか、
応募総数101組というのは
全世界で見たら
少なかったのではないでしょうか?

もしくはウクレレ人口が
まだまだ少ないか?

そんなことを考えてましたが、
コンテストページで
下記メッセージが発信されました。

Winning or not, please be proud that you are very important members of the international ukulele world.I hope this event will inspire other ukulele communities to do the same and keep on spreading the love of ukuleles like we did.受賞の有無に関わらず、あなたは国際的なウクレレの世界の非常に重要なメンバーであることを誇りに思ってください。このイベントが他のウクレレコミュニティにも刺激を与え、同じようにウクレレへの愛を広めていきたい。


2007年9月からブログ、
2007年11月からYou Tubeを続けてます。
今後も東京の西側から
ひっそりとウクレレネタを
発信し続けていく所存です。



それにしても
ぼく以外の受賞者がみんなキッズで
41才のおじさん恐縮です^^;

弦交換と指板清掃

 約3ヶ月ぶりの弦交換。
どちらもおきにいりの
ブラックナイロン弦にしました。

▼レモンオイルで指板清掃も
IMG_20200511_171847


ぼくはウクレレ始める前から持っていた
TAURUS ARMYのレモンオイルを使ってます。




15年以上経ってるのに
まだこの1本が使い切れていません。
1回に使う量が少ないのかなんなのか?

ウクレレのブログで
指板清掃まで突っ込んでいる記事って
あまり見たことないんですよね。

そんななかこの記事は
かなり突っ込んで書かれています。




まぁ、ぼくのミツレレは
15年以上使ってなんのトラブルもないので
あまり気にしていませんが^^;
プロフィール

かど

東京都昭島市在住、前厄40才の会社員。ソロウクレレライブを軸に、得意のジャカソロワークショップやミニベーシストとしてのサポートとしてひっそりと活動中。好きな物は紅茶、消しゴムはんこ、サンドイッチ、ホットケーキ、ドーナツと梅酒で、占い師の嫁、ロボット好きの息子とのおだやかな毎日。

記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
訪問者数(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文
twitter