かどさんとウクレレ

ウクレレジャカソリストかどくらたかひろ38才会社員のブログ。働きながらマイペースで演奏活動を行っています。4 Strings For Life. 生活のすぐそばに音楽を。ウクレレを弾いて毎日をおだやかに。。。

【イベント告知】ALOHAフェス
■日時 4/30(日)10:30〜16:00 ■入場無料
■場所 国分寺居酒屋 旬 JR国分寺駅北口徒歩2分
ハワイアンイベントにウクレレ演奏で参加。ぼくの出演は12時から20分ほどです!

モスバーガーのセイロンティー

 モスバーガーでは「キリン午後の紅茶」の監修も行う
紅茶研究家、磯淵猛氏セレクトの紅茶が飲めるんです。

この日飲んだのはルフナ。
カラメルソースのような
ちょっと焦げた甘さを感じる紅茶です。

モスのルフナ

フタ付きのマグカップで茶葉をしっかり蒸らせます。
また、ティーバックを置くのにも使えます。

モスが紅茶に力入れていることがよくわかる
こんな動画も見つけちゃいました↓
https://youtu.be/EP3vr6cKs14

セイロン紅茶5大生産地
●ウバ ●キャンディ ●ルフナ ●ディンブラ ●ヌワラエリア
のうち、ルフナとキャンディが飲めるモスバーガー。
どちらも単品250円とお手頃価格なのもうれしいです。


・モスバーガー公式サイト
http://mos.jp/
・モスバーガーのティーバックをお持ち帰り!
http://kadokuratakahiro.blog.jp/archives/52146263.html
・紅茶の日におすすめ、皆さんご存知のあの店のレモンティーが変わりました!
http://kadokuratakahiro.blog.jp/archives/52125834.html

Seilenのモバイルミニベース、レビュー

2017.4.13に購入したEMB-800P PG Yellow。

EMBとは?

弦長530mm、重さ2kg、
ネック幅やブリッジピッチは今までの
ロングスケールのベースと変わらないけど、
全体的にはかなりミニサイズなエレキベース。
国際的な評価も高い名工、
高橋信治氏のプライベート工房
セイレン弦楽器工房の製品です。

Seilen EMB



ボディ

ピックガード付きのアルダーボディ。
肩とおしりにストラップピンがついてます。
ジャズベタイプのピックアップはオリジナルのもの。
ノブは2ボリューム1トーン。
木目を活かしたボディが多いEMBですが、
ぼくの限定色のイエローはステージ映えしそうです!

EMB PICK UP



ネック

メイプルネックのローズウッド指板 。
21フレットまで。
指板のポジションマークは4弦側についてます。

フレット間隔ももちろんミニ。
ハイフレットでは少しきゅうくつですが、
縦移動が減るのは大きなメリットです。

普通のベースからの持ち替えには
もちろん慣れが必要ですが、
ウクレレベースのゴム弦に比べれば
すぐ慣れると思います。

EMB NECK



ブリッジ

ブリッジだけ見ると普通のベースと変わりません。
右手は普通のベースとほぼ同じ感覚で弾けます。
ブリッジ側の弦が少し細くなっているのがわかります

EMB BRIDGE



ヘッド

Seilenのウクレレと似たヘッド。
こちらもペグ近くで弦が細くなってるのがわかります。

EMG HEAD



ペグ

モバイルベースのために作られた
後藤ガット製の専用ギアペグ。

EMG PEG




特殊なナイロンシルクの芯線に
金属線を巻いて作らたドイツ製の専用弦。
短いスケールなのに重低音を出せる秘密は、
この弦にあるそうです。

EMB STRINGS on nylon
弦の袋にはウクレレベースって書いてあります。

弦の始めと終わりが細くなっているためか、
1、2弦を指で弾くと弦が少し回転します。
ちょっとだけ違和感がありますが、
さわり心地は普通のエレキ弦と変わりません。

2017.4現在、4弦1セットで税込み8,640円。
価格が高いのは仕方がないですね。
今後売れまくって値下がりするのを期待します。


EMB STRINGS



ウクレレとの比較

何と言ってもこのサイズが魅力的。
ウクレレと比較しても全く大きく感じません。

今までもショートスケールのベースはあったけど、
弦から開発して圧倒的な小ささを実現したEMB。
おもちゃ扱いされそうだけど、
この小ささから出る低音を聞けば逆に目立ちそうです。

EMB & UKULELE




エレキベースなので生音はほぼなし。
アンプにつなげれば
その見た目からは想像もできない低音が響きますが、
まだ使用者が少なく、実用例が少ないですね。
普通のドラムセットと合わせて弾いてみたいです。

Roland AC-33につなげて弾いてみました↓
自宅なのでボリューム控えめですが、
イヤホンなどで聴いてみてください。

https://www.instagram.com/p/BTJk7yThxJi/



まとめ

12万円台から売られているモバイルベース。
個人制作家作の楽器と考えれば適正価格だと思います。

まだまだ使用者は少ないですが、
山下達郎バンドでもベースを弾く
伊藤広規さんも使っていることからも
その完成度がうかがえます。

ここまで小さいベースになったのは
ウクレレも作る弦楽器工房、セイレンだからこそ。

このサイズなら、
ベースとアンプを持っても十分移動できるし、
カフェなどで演奏することも多い
今のニーズにもあっていると思います。

リビングに置いておいても違和感なし。
ちょっと弾きたい時にもすぐ手にとれます。

元々ベースを弾いてましたが、
ウクレレを買ってからは
ベースからずっと遠ざかっていました。

でも、EMBを買って約2週間。
毎日少しでも弾いています。
お気に入りの楽器だと毎日さわりたくなるんですよね(^^)


今はCDに合わせて弾いてますが、
誰かベースでバンドに誘ってくださ〜い!


・Seilen Electric Mobile Bass
http://seilen.co.jp/emb-

阿佐ヶ谷 Swing Walk、カズーも作ってきました!

 JR阿佐ヶ谷駅からすぐのパール商店街がライブ会場。
矢野忠と青空ロマンス楽団のライブ、盛り上がってました!
青空ロマンス楽団


ホースで作るカズー教室。
穴の空いたホースにビニール袋を貼るだけで
カズーができちゃうんです。
カズー

ペットボトルで拡声部分もデコレーションするのは
子ども達よりママさんがハマってました(^^)


ガールズSWINGのモニタンズには
ウクレレ奏者のメンバーもいました!
モニタンズ


商店街での路上ライブはちょっと窮屈だけど、
ステージと客席が近いのが魅力ですね。
また、音楽が身近に感じられるのも最高です。

秋にはジャズ・フェスティバルも開催される阿佐ヶ谷。
今までなじみがなかったのですが、
また行きたいと思わせてくれる街です!!


・阿佐ヶ谷ジャズストリート
http://www.asagayajazzst.com/
・ウクレレも充実の品ぞろえ、LAST GUITAR@阿佐ヶ谷
http://kadokuratakahiro.blog.jp/archives/52175557.html

ウクレレピクニック@昭和記念公園

 急に暖かい日が増えましたね。
先週の日曜日にピクニックしてきました。

昭和記念公園内はチューリップが見頃を迎えてます。
image


もちろんウクレレ持参。
お昼にはサンドイッチを持って行きました。
水筒の中身はアイスティー!
image


のんびりしてるように思われますが、
実際は息子くんと駆けずり回って
ヘロヘロになりました(^^;)
image


春本番、お出かけが楽しい季節です(^x^)
新しいサンドイッチレシピと共に
またピクニックに繰り出します!

【告知】4/30(日)ALOHAフェス@国分寺 旬

ALOHAフェス

 ハワイアンイベントで
フラのあけみさんをゲストに迎えて
ウクレレライブを行います。

店内リニューアルしたとのことですが、
昨年もライブを行った場所です。
会場の様子は下記リンクからどうぞ。
・ソロウクレレとフラでの初演奏@国分寺橙
http://kadokuratakahiro.blog.jp/archives/52148303.html

ライブやフラだけでなく、
雑貨、フードやマナカードブースなど
ハワイの雰囲気たっぷりになると思います。

入場無料。
お時間ある方はぜひ!

ALOHAフェス@国分寺
■日時 2017年4月30日(日)10:30〜16:00
■場所 居酒屋「旬」 JR国分寺駅北口徒歩3分
■料金 入場無料



関連ランキング:居酒屋 | 国分寺駅


プロフィール
記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
訪問者数(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文