かどさんとウクレレ

ウクレレジャカソリストかどくらたかひろ38才会社員のブログ。働きながらマイペースで演奏活動を行っています。4 Strings For Life. 生活のすぐそばに音楽を。ウクレレを弾いて毎日をおだやかに。。。

10/28[土]阿佐ヶ谷ジャズストリート2017
15:00~15:30 すずらん通りアビテマンション前  南阿佐ヶ谷ロックウクレレ一座
18:00~ 18:40 Piccolo ristorante CIBO SANO (チーボサーノ)かどくらたかひろ

ジ・ウクレレコンテストで見た気になる機材

 まずはFamousウクレレの製造元、
三ツ葉楽器によるウクレレマイクシステム。
写真のマイクがウクレレに内蔵されます。

P_20171008_135149_vHDR_Auto

マイクとプリアンプで1セット。
音響工学の先生にも監修してもらったり
色々難しい話もあるみたいですが、
プレイヤーとして気になるのは音。

ソプラノ、コンサート、テナーと
たくさん試奏させてもらいましたが、
どれも自分の弾いている音か
アンプからの音かわからないくらい
自然な音で鳴っていました。

ソプラノ・コンサートを使った
弾き語りやジャカソロ奏者には
もってこいのシステムだと思いました。
ボディヒットの音もきれいに拾ってました。

ジャカソロ奏者!?
ぼくのことじゃないですか(@_@)
本体価格が6〜7万円ということなので、
あとは財布と相談ですかね〜


・ZMC-1,ZMC-1G | 三ツ葉楽器
http://www.mituba-kk.com/zmc-1.html
・三ツ葉楽器製ウクレレマイクシステム最新版...☆
http://blog.goo.ne.jp/dobu7/e/591f10d1293a403391eb80d0ca7362df



もう一つはキヨシモデルのFamous。
P_20171008_133623_vHDR_Auto

カッタウェイのソプラノボディで
0フレットのコンサートネックという
ファンとしてはおなじみのスペック。

カッタウェイ加工が大変で
Famousとしては
ちょっとお値段高めになるそうですが、
ちょっと背伸びをした1本目や
2本目のウクレレとして最適ですね。

買わないとは思いますが、
販売が待ち遠しいです。

左端がキヨシモデル
P_20171008_133756_vHDR_Auto (1)


・KIWAYA | キワヤ商会
http://www.kiwayasbest.com/

第9回、ジ・ウクレレコンテストに行ってきました!※結果報告あり

 前売り3,500円は高いかな?と思ったけど、
コンテストの演奏順もよく練られているし、
圧巻のゲスト演奏や抽選コーナーもあり、
盛りだくさんの内容で
帰りにはかなりお手頃価格だと思いました。


合同司会のどぶゆきさんとelliさんは
ゲスト演奏でも楽しませてくれました。
[画像:53e67d36-s.jpg]

ロビーで展開される
各ブースも楽しみのひとつで、
圧巻の副賞ウクレレ展示も見れました。
[画像:d358d772-s.jpg]

今回は10代の参加者が多く
どんな演奏スタイルなのかが楽しみでした。
フタをあけてみれば、
ソロインスト9人、弾き語り3人、
打ち込みバックでのソロインスト1人、
デュオインスト1組、デュオ弾き語り1組、
グループインスト1組、歌ありグループ1組、
の合計計17エントリー。
[画像:d6dc805a-s.jpg]


みんな気になる結果発表は
ぼく個人のコメントと共に。。。


テクニック賞は
ジェームスヒルのコピーで挑んだYAMATOくん。
テクニカルな難曲を小6で弾きこなし、
納得の受賞でした。
会う度にうまくなっており、
伸びシロもたっぷりで
今後の活躍がさらに楽しみになりました。
これからはYAMATOくんのバックで
ベースを弾いたことを自慢して歩きます(^^)


パフォーマンス賞は
姉妹で星野源の恋を歌ったRenaMayu。
2本のウクレレをうまくパート分けしていたし、
若い力で元気いっぱい披露してくれました。


審査員特別賞は
ソロでオリジナルの「かどのやすひろ」さん。
30年以上弦楽器を弾いてきたというベテランで、
とても余裕の感じさせるステージ。
コンテスト映えはしなさそうな
派手さのないしっとりとした曲でしたが、
確かな演奏力で見事受賞です。


もう1人の審査員特別賞は
ハワイアンを弾き語ったKeiraちゃん。
小4、ウクレレ歴9ヶ月での受賞。
難しいことはしていませんでしたが、
リズミカルなコードストラムで、
緊張を感じさせない堂々とした演奏でした。


タイ製高級ウクレレプレゼントの
特別賞はオリジナルを弾き語ったまひろさん。
ミツタウクレレ片手に
四国での優秀賞とのダブル受賞。


タイのウクフェス招待の特別賞は
金沢からの刺客、
関西予選最優秀賞のR!kuyaくん。
Low-Gでオリジナルのソロ曲で見事受賞です。


ハワイであいま賞は
アラ還8人でストーンズのインスト、
Doki☆Doii Rockin' Bandの皆さん。
どぶゆきさんの生徒で
阿佐ヶ谷ロッキンウクレレバンドと
曲もかぶっていたから
ベースで参加したかったです(^^)


今回はじめて開設されたスマイル賞は
オータさんのスターダストを弾いた
女子高生まこさん。
オータさんの演奏で
人生が変わったとのコメント通り、
右手親指が見事にオータさんでした。
女の子がオータさんを見事に弾きこなす
そのギャップもよかったです。


そして最優秀賞はタイフェス招待との
ダブル受賞R!kuyaくん。
若いコンテスタ中心の中で、
数少ない余裕を感じさせてくれた奏者でした。
「ウクレレの魅力を発掘し、
発信できるプレイヤーを目指している」
なんていう高い志しもあり、
正にこれからをしょって立つであろう
プレイヤーになってもらいたいですね。

皆さん、おめでとうございました!


第10回目となる次回のコンテストは
歴代受賞者を集めた
メモリアル開催になるそうです。

しばらくしたら
オフィシャルサイトにも
結果や今後の動向について
アップされると思うので、
要チェックですね。


■ジ・ウクレレコンテストhttp://gigaplus.makeshop.jp/kiwaya/contest/index.html

プライベートでウクレレ体験会

 プライベートな依頼で
はじめてのウクレレ体験会を開催しました。

[画像:37033bad-s.jpg]
レンタルウクレレが
ミツレレというのが超豪華(^^)

全くの初心者ということで、
C,F,G7の3コードで
童謡を歌ってもらったり、
♪メリーさんの羊を覚えて
伴奏とメロディーに別れて弾いたり、
簡単なソロ弾きを体験してもらいました。

皆さんちょっと教えると
黙々と練習に没頭して、
90分があっと言う間です。

すぐ近くの楽器屋さんに
下見に行ってしまうほどのハマりよう。

次回のレッスンは
11/5(日)キワヤ商会にて
「はじめてのウクレレ選び」講座を
行うこととなりました!(^^)


本日使用の譜面を公開。
コードFの4弦を押さえないことで
簡略化しているのがキモです。

メリーさんのひつじ

カリキュラムはありませんが、
弾き語りを中心に
イントロや間奏で
ちょっとソロを弾けるようになるのを
目指してもらおうと思ってます!

ゆうこさん、まりこさん、なぎささん
がんばりましょ〜!!

A.C.ROCK & ROLL CLUB BAND LIVE@拝島ジンハウス、終了しました

 20年続く地元のライブバーGin House。
15年前にベースレッスンに通っていたお店です。

ちょっと足が遠のいていたのですが、
急きょベーシストが必要とのことで
お声がけしてもらいました。

ちなみにA.C.は「昭島市中年」の略。
中年の定義は40才からということで
僕は準構成員だそうです(^_^;)
P_20170930_194409


ベテランのみなさんに
混ぜてもらいました。
演奏動画をInstagramにアップしてます。

https://www.instagram.com/p/BZrAtC3HYoK/

リハ1回で10曲演奏は大変だったけど
久しぶりのバンドライブは
とても楽しかった。

参加曲目
# I Saw Her Standing There
# Mustang Sally
# Yer Blues
# 夜をぶっとばせ
# Revolution
# Rock Me Baby
# Cross Road
# And I Love Her
# Going Down
# Jumpin Jack Flash

これからは
ベーシストとしての活動も
増えていきそうです。


・Gin House
http://ginhouse-haijima.com/


2017年9月の読書

 「言葉にできる」は武器になる。は
いい本だったけど、
普段の自分の考えが
浅はかであることを痛感させられて
凹ませられた。

こういう時は
小説を読むに限る。
ということで、
辻村深月の
冷たい校舎の時は止まる(下)を
早く読もうと思います。


2017年9月の読書メーター
読んだ本の数:5冊
読んだページ数:1342ページ
ナイス数:31ナイス

https://bookmeter.com/users/168044/summary/monthly


■無印良品の整理収納 -家族みんなが使いやすくて片づけやすい-
ついつい読んでしまう収納本。女性の著者が多いのは家にいる時間の多い主婦だからなんだろうな。あぁ、主夫やりたい。家にいる時間が少ない夫が、多すぎる嫁の荷物をどうしたら整理できるかが知りたい。勝手に捨てる訳にもいかないしなぁ。。。
読了日:09月29日 著者:梶ヶ谷 陽子





■「言葉にできる」は武器になる。
言葉にできないことは、考えていないのと同じである。のキャッチコピーにドキッとして手に取った本。読む前から人は言葉で考え、言葉で発信し、言葉で理解し合う。言葉は思考の上澄みでしかない。と言うことは理解していたつもり。「内なる言葉と向き合う」と題された1章はフムフムと読めたけど、実践編の2章が数回読んだだけでは腑に落ちない。何かにつけて自分の行動への動機は弱いのかと凹んでしまう。
読了日:09月24日 著者:梅田 悟司





■冷たい校舎の時は止まる(上) (講談社文庫)
最初はエンジンかからなかったけど、ちょっと読むとページをめくる手が止まらない。ホラー要素もあり、鳥肌たてながら読み進めました。下巻もはやく読みたい!自分と同じ苗字のキャラがチョイ役で出てきたけど、悪いヤツじゃなくてよかった(^^)
読了日:09月23日 著者:辻村 深月




■待てあわてるなこれは孔明の罠だ
横山三国志のダイジェスト版だけでなく、ネタ本としても楽しめる。コマのチョイスも愛のあるコメントも秀逸です。で、読んでると本編も読み直したくなる。
読了日:09月13日 著者:原 寅彦





■手紙を書きたくなったら
手紙や切手の工夫のあれこれが読んでいて楽しい。切手博物館行くのと、封筒に紅茶のティーバック入れて送るのは絶対やる。
読了日:09月05日 著者:木下 綾乃
手紙を書きたくなったら
木下 綾乃
WAVE出版
2005-03




仕事で近くに行くことがあり
目白にある切手博物館には
さっそく行けました!
・切手の博物館
http://www.yushu.or.jp/museum/

P_20170926_130701


プロフィール
記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
訪問者数(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文