かどさんとウクレレ

ウクレレジャカソリストかどくらたかひろ38才会社員のブログ。働きながらマイペースで演奏活動を行っています。4 Strings For Life. 生活のすぐそばに音楽を。ウクレレを弾いて毎日をおだやかに。。。

【オープンマイク】6月23日(土)18:00 open / 18:30 start
■場所 昭島フローラカルチャークラブ JR青梅線昭島駅南口徒歩1分
■料金 出演者1,500円(1 drink付き)、観覧のみ500円(1drink付き)

名渡山遼くんアレンジによる譜面集、ウクレレプレイヤーズセレクション

 ウクレレプレイヤーが弾きたい名曲を多数収録した
ローリングココナッツ津和野さんの企画編集による譜面集です。

P_20180528_062433

ジェイクシマブクロや自身の代表曲だけでなく、
オータサンの名演で有名な「♪スターダスト」や
「♪ボディサーフィン」なんかも収録。

名渡山くんには珍しいLow-Gのアレンジもあります。

中級者向けのアレンジで
ストラムなどが多少簡略化されています。
ジェイクや名渡山くんの楽曲は
完コピ譜がすでに販売されているので、
脱初心者向けの方にうってつけの1冊だと思います。

ぼくは「♪ボディサーフィン」と
「♪Way To Go」の練習に励んでいます!



ハンクラ2018。形、構造のおもしろいウクレレ

 まずはストラップをひっかけやすい形にした
ウクレレスタジオ七里ヶ浜製のヘッド。
IMG_3651 (1)

ネック側につけるストラップピンは
位置決めが難しかったり、
ヘッドにくくりつけるのには
弦の下を通さなくちゃいけないから
脱着がめんどうだった難点を解決してますね。

オリジナルヘッドを踏襲しつつ
進化させてるデザインがステキです!!


お次はセイレンの
インナーサウンドボード内蔵ウクレレ。
20180519018_original (1)

サイドホールが空いているから
自分で弾いてる音が
心地よく聞けるのかと思いきや、
ボディ内部に配置したインナーサウンドボードによって広がりのある音色が得られます。インナーサウンドボードの振動から作られた音は通常のトップ側のサウンドホールからと、バック側のサイドサウンドホールからの音に分かれ、それぞれが逆位相になることでコーラス効果が得られます。また、全体の音量も通常のモデルより大きく響きます。
とのこと。(Seilenブログより)

パッと見普通のウクレレなのに
おもしろい構造ってのがいいですね。
持った感じもちょっと重いかな?
くらいの印象で、
広がりのある音が心地よかったです。


最後はFERNANDESのZO-3。
20180520160626 (1)

一時は販売もされていましたね。
改めてZO-3ウクレレを見て
唯一無二だなと思ったのはそのルックス。
ウクレレは横に自立するものが多いけど、
それで様になるのは稀です。

エレキ版よりネックも短くて
ボディは厚いから
よりぞうさんに近い気がします。
ケーブルつなげてしっぽをつければ完璧ですね(^^)


ハンドクラフトギターフェスは
行く度におもしろい発見があって楽しいです!


・ukulele studio shichirigahama
http://www.ukulelestudio.jp/
・Seilen Ukuleles
http://seilen.co.jp/

新しいウクレレビルダーさんを知れるのもハンクラのいいところです!

 ハンドクラフトギターフェス2018は
多くの新人ビルダーさんの作品を見ることもできます!

今回特に気に入ったのは
1990年生まれ、新堀彬さんのウクレレ!
岸和田のオハナさんで取扱いがあるようです。
IMG_3636 (1)

スモールコンサート、グランドコンサート、
セミテナーという3つのサイズ展開が絶妙ですね。
作りも丁寧だし音も良かったです。
・Akira Niihori Ukulele
http://akiraacoustic.wixsite.com/akiraniihoriukulele



真冬のみんなのウクレレ展でおなじみ
ウクレレビルダーズクラブ出身の平川大さんは、
da h(ダ アッカ)というブランドを立ち上げ。
20180519137_original (1) (1)

はじめて弾いたときから
シンプルで圧倒的な鳴りの良さでした。
制作を重ね今後は販売も目指していくとのこと。


こちらも真冬のみんなのウクレレ展から
大森さんはUkulele univercityというブランドで。
20180519050_original

アーム付きや共鳴弦仕様など、
特殊仕様ばかりです(^_^;)
今後はどんな新作で魅了してくれるでしょうか?


最後はギターメーカーで経験を積み
工房を立ち上げた濱田弦楽器さん。
20180519059_original (1)

どことなく濱田のHを連想させる
ヘッドシェイプとブリッジのデザインが好みです。
阿佐ケ谷ラストギターですでに取扱いがあります。

皆さん、今後が楽しみなビルダーさんです(^^)

ダブルネックウクレレといっても同じものはないのがハンクラです

 ハンドクラフトギターフェス2018は
ダブルネック作品を多く見ることができました!

もともとウクレレもベースも作る
セイレン高橋さんはふたつを合体。
IMG_3619 (1)

勝さんが買ったらおもしろそうですね(^^)


クラフトムジカ高山さんは
ベースとは逆にHigh-Gウクレレと
1オクターブ高いLow-Gチューニングの
ピッコロウクレレを合体。
IMG_3629



明日香弦楽器製は見事な
4弦と8弦ウクレレのダブルネック。
ブログに思いの丈を綴られています。
・ダブルネック憧憬
http://asuka-si.sblo.jp/article/182920339.html

20180519131_original



ダブルできたら次はトリプル!
6弦ギター、7弦ギター、3弦ベース!!
ハンクラ関係ないけどw
https://youtu.be/o2mkYv3JrjU

おもしろい楽器があったら
奏者としてはその良さを生かす
奏法を編み出したいですね。


楽器紹介は明日に続きます!

今年も大満足のハンクラ2018でした!

 2018年5月20日(日)
ハンドクラフトギターフェス
2日目を一日中満喫してきました!

今回一番のお気に入りは
100年前のクラマエウクレレのレプリカ。

IMG_3674 (1)

新品なのにビンテージサウンド。
弾きやすいし音もバツグンでした!!


キモハッセイ(from hawaii)のライブは
沖縄・韓国・ハワイ3台のウクレレを弾き比べ!
IMG_3613 (1)

楽器の違いよりも
奏者の個性の方が強いですね。
親指と人差し指を巧みに使った
ピッキングが印象的でした。


えふぇくたぁ工房のアコフレイバー
買っちゃいました(^^)
製作者のいっぺいさんと一緒に!
20180520007_original (1)

ネット上での情報は見ていましたが、
実際試奏してすぐATMへ駆け出してしまいました。
レビューブログは後日書きます。


ウクレレとベースのダブルネックは
セイレン高橋社長とツーショット!
IMG_3619 (1)

ボディがでかいからベースの生音も大きかった。


キヨシさんライブは
ニューアルバムからの選曲。
オーケストラはアンコールまでたっぷりと。
IMG_3680


日曜夜だから軽く乾杯!
20180520053_original (1)


気になったウクレレ紹介はまた明日。
今年も大満足のハンクラ2018でした!


・TOKYOハンドクラフトギターフェス2018
http://handcraftguitar.jp/
プロフィール

かど

記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
訪問者数(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文
twitter