かどさんとウクレレ

ウクレレジャカソリストかどくらたかひろ38才会社員のブログ。働きながらマイペースで演奏活動を行っています。4 Strings For Life. 生活のすぐそばに音楽を。ウクレレを弾いて毎日をおだやかに。。。

【ライブ】マルベリー大人の夕涼み会
●日時 2017/7/1[土]17:30open、18:00start
●場所 ブックカフェマルベリーフィールド
    JR青梅線中神駅北口徒歩1分 東京都昭島市中神町1176-36
●料金 1,000円(アルコールを含む1drink付き)+投げ銭
●予約 電話 042-544-3746  ●共演 asako

オープンパス

 ローリングココナッツ#75掲載、
キヨシさん連載で名付けられた「オープンパス」。

オープンパスAB

ローからハイポジションへの
コードチェンジの際
上記譜面Aの通り弾こうとすると
左手の運指に時間がかかってしまい、
リズムよく弾けない場合があります。

解決策として譜面Bのように開放弦を交え
このスキにハイフレットを押さえる。
左手を「あまりキチンと弾かない」ことで
機械的ではない人間味が出るし
リズムが遅れることも減るという提案です。

この開放弦が「オープンパス」なんですね。

長年ジャカソロ研究をしていて
同じことを思っていたので、
自分の考えに自信を持つことができました!


で、これからはぼくの提案。
オープンパスって開放弦以外でも使えるんです。
オープンパスCD

譜面Cのようにミュートを交え
そのスキにコードチェンジをするのは
ジャカソリストならぜひマスターしたい技。

また譜面Dのように
最後の音を8分音符ではなく
4分音符にしてしまうのも
オープンパスと言っていいのではないでしょうか?

最後の音を4分音符にするのは
キヨシさんのアレンジ譜面にもよく見受けられます。
同じコードが続く際は8分音符だけど、
コードチェンジがあるとだいたい4分音符になってます。
こういったことにも気が配られているのが
キヨシ譜面の人気のポイントなんですよね!

実はぼくのアレンジも
オープンパスを意識して譜面化しているんですよ〜(ΦωΦ)フフフ…


・キヨシ小林さんのジャカソロワークショップに参加してきました!
http://kadokuratakahiro.blog.jp/archives/52156217.html

ローリングココナッツ#75

ローココ#75

 パーマ大佐と名渡山遼くん
同い年!?の2人が表紙の
ウクレレフリーペーパー75号。

『♪森のくまさん』で脚光をあびたパーマ大佐。
PVは豪華出演陣なんですね。
https://youtu.be/tbmhHiLDlps

毎回ためになるキヨシさんの連載など
レギュラー陣だけでなく
インタビュー、イベントレポート、
楽器紹介などなども充実の内容です。

また、譜面集「ウクレレジャカソロ3」や
キヨシさんによる教則本「ジャカソロメソッド」が
発売に向けて準備中とのこと。
ジャカソロ人気高まっててテンションあがります!

ローココは全国の楽器店で!!


・Rolling Coconut TV
http://rollingcoconuts.com/

2017年5月の読書

 職場の大先輩に辻村深月を勧められた5月。
有名作家だから知ってはいたけど
はじめて読んでみたら大はまり。

小説を読み始めると
他のことに手がつかなくなるから
困りものです(^^;)



2017年5月の読書メーター
読んだ本の数:6冊
読んだページ数:2034ページ
ナイス数:23ナイス

https://bookmeter.com/users/168044/summary/monthly
■将来、お金に困らないためにしておきたい17のこと (だいわ文庫)
ミリオネアマインド(自分がやることは自然と富を生むというマインドで動けること)が必要。で、ミリオネアマインドをつくるには、たとえ何かで失敗したとしても「自分にはこれがある」というものを持つこと。それは今の時代、仕事ひとつでは足りないのだと思う。また、リスクを取らないのがいちばん大きなリスク。お金がかかるから、人とは会わない、食事にも行かないというのでは、何も出ていかないかわりに、入ってくることもない。
読了日:05月27日 著者:本田 健
https://bookmeter.com/books/8082562




■スロウハイツの神様(下) (講談社文庫)
面白くて一気に読了。思わぬ形でのフィニッシュにあたたかい気持ちになる。伏線回収も心地よく、辻村作品のとりこになります。村上龍、13才のハローワークより『作家の条件とはただ1つ、社会に対し、あるいは特定の誰かに対し、伝える必要と価値のある情報を持っているかどうかだ。』
読了日:05月17日 著者:辻村 深月
https://bookmeter.com/books/570029




■スロウハイツの神様(上) (講談社ノベルス)
登場人物を一人一人丁寧に紹介しながら、少しずつ話が進み、気が付いたら上巻最後。で、ちょっと不穏な空気。下巻での伏線回収楽しみにしています!
読了日:05月16日 著者:辻村 深月
https://bookmeter.com/books/557888




■頭のよい子が育つ家
「頭のよい子が育つ家」とは家族のコミュニケーションが上手にとれる家。リビング学習がひろがるきっかけになった本なのかな?欧米は個室の集合体。日本家屋は、ふすまや障子などなんとなくわかる微妙な距離感があった。視線の風通しのよさが大切。
読了日:05月12日 著者:四十万 靖,渡辺 朗子
https://bookmeter.com/books/122939




■本を読む人だけが手にするもの
インプット(読書※乱読をすすめているが、自分が興味をもったものを片っ端から)し続け、それを少しずつアウトプットすることで、自分の意見にまでつなげることができる。人生における偶然の素晴らしい出会いを効率的に設定することなどできはしない。本との出会いも同じなので数をこなそう。
読了日:05月10日 著者:藤原 和博
https://bookmeter.com/books/9816024




■凍りのくじら (講談社文庫)
はじめての辻村作品。読んでて「S少しF不自然」に感じていた部分がラストで納得に変わる。面白かった。解説の「私たち人間は、ごはんと物語を食べて成長する。」というのもうなずける。いいものを食べていきたい。他の作品と連作のようになっているとのことなので、他の辻村作品も読みたいが、ドラえもんも。。。
読了日:05月09日 著者:辻村 深月
https://bookmeter.com/books/577557
凍りのくじら (講談社文庫)
辻村 深月
講談社
2008-11-14


ラジオの収録をしてきました!

 毎週土曜に放送している
FM Salusのウクレレ専門ラジオ
JazoomCafeとharukaのハッピーウクレレタイムに
ゲスト出演してきました!
happy ukulele time170531

harukaさんはキュートなお方、
JazoomCafeうっちーさんは太ってましたw

ザクッとした大まかな打合せだけして、
ぶっつけ本番での収録。

終わってみての感想は
自分の思いをサッと言語化するのって
難しいなぁということ。

でも、ブログのおかげでネタは豊富で、
JazoomCafeうっちーさんとの出会いからはじまり、
愛用ウクレレのこと、機材のこと、
はんこのこと、ワークショップから
ブログのことまで、
いろいろと聞かれちゃいました。

録音がはじまるとあっという間で
緊張する事はなく、
むしろ話したりないくらいです。

生演奏もしてきました。

放送は2017/6/10と17の各土曜日22時から。
FM Salusはネット環境さえあれば、
PCやスマホアプリから聞くことができます。
ぜひ聞いてくださいね〜(^x^)


・ウクレレ好きのウクレレ好きによるウクレレ好きのためのラジオ番組
http://kadokuratakahiro.blog.jp/archives/52134652.html
・FM Salus 聴取方法
http://www.fm-salus.jp/about_FMsalus.htm



++++++++++++++++++++++++++++++++
ウクレレ専門ラジオ[JazzoomCafeとharukaのハッピーウクレレタイムは毎週土曜日22:00です。https://www.facebook.com/happyukuleletimejapan/
スマホから聴くならリスラジを
ダウンロード!
http://listenradio.jp/sp/
パソコンでインターネットラジオなら
サイマルラジオ!
http://www.simulradio.info/
Twitterは#ハピレレタイムです。

紅茶と珈琲の店『山猫亭』

 JR五日市線武蔵五日市駅前にある
日本紅茶協会認定、紅茶のおいしい店で
平日にひとり、輪行でティータイムしてきました。
山猫亭とブロンプトン


猫、自転車、紅茶、多摩地区の本や
マンガもたくさんある店内。
おしゃれなお店ではないですが、
雰囲気は決して悪いものではありません。

普段着のお茶の時間を楽しめる
すてきなお店でした!

山猫亭スコーン

対馬の山猫の里で作られた和紅茶と
全粒粉のスコーン。
ていねいに淹れられた紅茶は
程よい渋みと花のような香りでとてもおいしい。
地元、檜原産の小麦をつかった全粒粉スコーンも
派手さはないものの紅茶のすすむ味です。

帰りは秋川沿いを自転車で。
天気もよく気持ちよかった!
サマーランドの観覧車といっしょにパチリ。
サマーランドとブロンプトン


マスターの素朴でていねいな人がらが出た素敵なお店。
おいしいのにお値段かなりリーズナブルです。
紅茶、猫、自転車好きの方、
お近くに起こしの際はぜひ!


・Cafe山猫亭
https://cafe-yamanekotei.jimdo.com/




関連ランキング:喫茶店 | 武蔵五日市駅


プロフィール
記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
訪問者数(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文