かどさんとウクレレ

ウクレレジャカソリストかどくらたかひろ38才会社員のブログ。働きながらマイペースで演奏活動を行っています。4 Strings For Life. 生活のすぐそばに音楽を。ウクレレを弾いて毎日をおだやかに。。。

ヤイリウクレレ

 仕事帰りにちょっと立川の新星堂によりました。

K.Yairiウクレレが6本もありました。
店員さんに聞くと新星堂の社長と矢入さんは仲がいいらしく、新星堂からのオーダー品で数種類作ってもらったそうです。

6本の内訳は
■マホガニーのテナー
■マホガニーのコンサート
■マホガニーのソプラノ
■メイプルのソプラノ
■ウォルナットのソプラノ
■オバンコールのソプラノ(だったと思う。。。)の6本。

ヤイリの持ってる変り種の木材で作ってもらったとの事です。
部位ごとの使用木材が書かれたタグが付いていたので一目瞭然でした!!

ちょっと興味がわいたので、買う気はなかったのですがテナーとメイプルを試奏。
■テナー
 箱鳴りがよく、サスティーンもありました。
 ソプラノとテナーは違う楽器だと思いました。
 シンプルなつくりで¥58,000くらい。
■メイプル
 12ジョイントのソプラノ。
 コロコロと乾いたいい音しました。ヤイリブランドで¥50,000は安いと思います。

他の変り種も試奏したかったのですが、いかんせん買う気はなかったので遠慮しました。
4本のソプラノは全部12ジョイントだったのが残念。せめて半分は14ジョイントにして欲しかった!!ターゲットは少しいい物が欲しい初心者の方なんでしょうか?

立川以外の新星堂にもあるようです。気になる方は各自で確認してからどうぞ!
関係者ではありませんが、ちょっとした宣伝でした。

キヨシ小林『Pacific Swing』

293 発売は2006年6月28日、ようやく昨日手に入れました。すみません、キヨシさん。山内雄喜氏のラップスティールがふんだんに使われているのでハワイの感じが色濃く出ていますが、相変わらずのキヨシ節です。

1.君ほほえめば、13.ブラジルでたっぷり聞けるキヨシさんのLowGでのジャカソロはこれぞキヨシの真骨頂、聞いていて気持ちいいです。

また、イワキヨ(IWAOさんとキヨシさん)ライブでも聞いた15.夢であいましょうや6.メイドインフランスなどではスウィング感たっぷりのバンドサウンドが聞けます。

キヨシオリジナルは2曲。まずは2.淡いハワイ。
ウクレレオーケストラのレパートリーでもあり、うれしいことにタブ譜も付いてる。メロディに4弦を使わないのでHighGでもLowGでも弾けます。コードが弾ける人ならCDに合わせてキヨシさんとセッションも出来る嬉しい特典。

そして、9.チケットを2枚ください。
以前の日記で僕が弾く『共通券をください』のバックで流れていたのがこの曲。ウクレレメソッドに収録のモノとは違いメロディのタメが入っていて、指のストレッチの為の曲でもありますが、立派な聞かせる曲にもなります。

休日の午後に聞くとPacificな【平和な、おだやかな】気持ちにさせてくれる1枚です。
やはり奏汰くんにもプロの演奏をと思い買いました。
キヨシさん、是非この編成のバンドでライブしてください!!

ちなみにアマゾンで買いました。全曲視聴出来ますよ!!
パシフィック・スウィングパシフィック・スウィング
アーティスト:キヨシ小林
販売元:オーマガトキ
発売日:2006-06-28
おすすめ度:5.0
クチコミを見る
<

雨にぬれても(solo ukulele jaka solo ver.)

 先日『雨にぬれても』のソロウクレレをアップ↓したのですが、


さらにジャカソロバージョン↓をアップしました。


今回の『雨にぬれても』は原曲のキーがFなので、まさにウクレレアレンジしやすい曲でした。YouTubeを探しても、多くの人がFで弾いているし、原曲のゆったりした曲調がウクレレに合っているので、僕もCDに合わせて弾けるようFでアレンジをしました。

しかし、HighG使いのジャカソロ好きなので、アレンジするときはまず
■ジャカソロに出来ないか?■と考えます。

で、キーを1音上げてGにしてアレンジしました。
キーGでゆったり弾くことももちろん可能なのですが、今回はアレンジの違いを楽しんでもらう狙いもありジャカソロアレンジしました。
キーをGにすることで
■最初のメロディーのG-GM7-G7のコード進行が楽
■メロディの最低音が2弦3フレットになるのでジャカソロしやすい
などのメリットがあります。

ところどころジャカソロしやすいようにストラミングを変えてます。
リズムが甘いところもありますが、練習不足です。ご容赦ください。

僕はキーFでゆったりテンポの方がいいと思っているのですが、どうでしょう?
2つを聞き比べて下さい。
いや、ジャカソロもなかなかいいな! とか
やっぱり、原曲の感じがいいな! などご意見いただけると嬉しいです。

NUA11月例会

7768947b.JPG 先月行けなかったので久し振りに午後から参加です。

勉強会ではまずyonakaさんのクリスマスソングメドレー。カズーと鈴を使い、キーの設定などよく考えられたアレンジで音痴な僕ですが、楽しく歌いました。メドレーの曲は
■We Wish You A Merry Christmas ■ジングルベル
■赤鼻のトナカイ ■もろびとこぞりて ■サンタが街にやってくる
と豪華5曲。
クリスマスに向けて1曲くらいソロレパートリーに加えたいです。

続いてiisanのお正月ソング。
■お正月 ■1月1日 と定番曲の後に唱歌特集がありました。
■雪 ■たきび の2曲は知ってはいるものの僕には新鮮な選曲。
シンプルなメロディだけにコードアレンジなど凝れそうです。かなりの復習が必要ですが、クリスマスソングの後に1曲はものにしたいです。

NUAに来ると新しい刺激が受けられるので勉強になります。
今回の内容はよく復習してこの季節のレパに是非加えます!!

懇親会ではトップバッターで息子奏汰(かなた)くんへのオリジナル曲♪『かなたへ』を緊張の中初披露。皆さんからなかなかの好評を頂きほっと一安心。また聞きたいという方は是非↓
フリーで弾いてます、ポイントは親指の腹でのカテッィングです。


2次会にも参加し、楽しく日々のストレスも発散出来ました。

今日もいろんなウクレレを弾かせてもらったので、メモ程度にコメントを。。。

MAMOさん所有のCRAFT MUSICA 「Sweet Sue」
 非常に薄い作りのパイナップルなのに結構鳴る面白いウクレレ
 メインにはならないけどこういうの持ってたら面白いです。
■せつこさんの友達所有のKALAの薄いテナー
 KALAはモデルが多分たくさんあるので、なかなか同じ物に出会わないのが面白い。
 これもSWEET SUE同様よく鳴るからビックリする。
■カマカソプラノ
 カマカは胴が厚いからふくよかな音がする。やっぱりいいウクレレです。欲しい!!

他にも弾いたけど長くなってきたので今日はココまで。。。

最後に今日おりこうさんでお留守番してくれていた奏汰くんと奥さまに感謝!
皆さんに息子誕生を喜んでもらったので奏汰くんのサービスショットのオマケです!!
キューピーの髪型も相まってかわいいっ!(親バカ。。。)
DSCF2010

雨にぬれても(solo ukulele)

 僕が生まれる前の曲ですが、カバーCDを2枚持ってますし、CMでも聞くなじみのメロディ。
この曲は俺様Linux備忘録の俺様からのリクエスト&アドバイスで仕上げました。
俺様に感謝です!

まずYouTubeで参考動画をいくつか見ましたが、ウクレレではキーFで演奏してる方しか見つかりませんでした。原曲もFだしウクレレだとやはりFが何かと便利なので僕もFでオリジナルに忠実な感じで弾くことにしました。キーGでジャカソロ風にもアレンジしたのですが、そちらはイマイチでした。参考がてらに、近日中にアップするかも知れませんが。。。

今回のポイントは
■右手の5本指を使ったジャラ〜ンといったストローク
 NUAのアロハさんが上手な奏法。ところどころに入れています。
 もっと一つ一つの音が分離すると綺麗に聞こえるのですが。。。 
 今回は同じストロークでも、人差し指・親指・5本指といろいろ使ってます。
■親指と人差し指でハモリのフレーズ
 NUAのshu-sanが得意とする奏法。二つの音のバランスを取るのが難しい。
 弦をつまんでいるように見えておもしろい。
■メロディに4弦を多用
 HighGなら常套手段だと思うのですが、皆さんそんなに使ってないです。
 弾きやすくなるし、コードとして使っている音が途切れないので便利です。
■メロディに4弦が来るのでアップストローク
 僕の好きな奏法です。数箇所で使ってます。

さて、今回アレンジをしてて、簡単なのに今まで使ってなかったフレーズを見つけました。
譜面を見てください。チューニングはHighGです。
譜面

左側はジェイクもよく使う、曲の最後でジャラーンとするときに1弦をハンマリングする方法。
Gの時はいろいろ使えて便利です。今回はFなので使えないと思っていたのですが、右側のようにアップストロークで4弦をハンマリングすることで同じ響きを表現出来ます。
まさにHighGならではの奏法。
なんてことないフレーズですが、僕は弾いたことも聞いたこともありませんでした。
今後フル活用出来ます。皆さんパクってください下さい(^^)

いろんな方がYouTubeでウクレレアレンジしています。聞き比べてみてください。
同じFでもいろんなコードの押さえ方してます。メロディのはじめを簡易的にF-Am-F7としてる方もいますが、僕は忠実にF-FM7-F7と弾きました。ココがお気に入りです。
ビートルズのサムシングと一緒ですね!!

では、色々と書きましたが聞いてください。
プロフィール
記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
訪問者数(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文
twitter