かどさんとウクレレ

ウクレレジャカソリストかどくらたかひろ38才会社員のブログ。働きながらマイペースで演奏活動を行っています。4 Strings For Life. 生活のすぐそばに音楽を。ウクレレを弾いて毎日をおだやかに。。。

ジャカソロワークショップ(夏だからハワイアン)
■日時 2017年8月26日(土)14時スタート ■場所 なみカフェ 東京都 板橋区板橋区東山町13-15
■課題曲 アロハオエ ■料金 1drink付き 2,000円 ■問合せ 080-1322-7373

shu-san都庁ライブ

ff57d067.JPG 久し振りのshu-sanライブでしたが流石でした。

だんだんとお客さんが集まってくるんですよね。
演奏技術は当然で、パフォーマンス、トークそして誰にでも気さくに話し掛ける事で輪を広げて行く素晴らしいヘブンアーティストです。
僕が今練習中のclose to youやラ・クンパルシータなど2時間盛り沢山なライブでした。僕もいつか目指したいステージです。

ライブ後に一杯頂き、真っ赤になっての帰宅です(笑)

ピックアンプ、DI

 今日は一人立川に繰り出して、練習スタジオで1時間大音量でウクレレ弾いてきました。

実は今度大きな会場でウクレレを弾くかも知れないので、
練習がてらピックアップの具合を確かめようと思い繰り出しました。
ちなみに僕のウクレレについているのは三井さんオススメのMi-si Acoustic Trioです。
コレはアクティブながら充電式の為電池がいらないと言う画期的なシステム。


今回はミキサー卓とアンプ(JC-120)の二つを、無料レンタルできたDIのありなしの4パターンで音を出しました。

まず卓、アンプともEQのセッティングでHighとMidを9時〜10時の位置くらいまでカット。
やはりウクレレだとHighがきつくなってしまうようです。
そして程よいリバーブもかけました。

1時間はあっという間でしたが結果としては卓でもアンプでも音はそこそこ。
DIをかますと音がシャープになり、リバーブのかかりがよくなったような気がしました。
小さいながらもプリアンプ内臓ピックアップだが、音作りは難しい。
ネットで調べてみると、外部プリアンプとして
コレを使っている方が結構いるが、値段がなかなかいいお値段。
誰か持ってる人に借りられるといいのだが。。。

最近のNUAではプリアンプやDI使ってる方少ないし。
今日立ち読みした本によるとジェイクはフィッシュマンのピックアップから直接アンプにつないでるようだし。。。
この件は時間をかけて調べて行こうと思います。

今日はリンクが多くなってしまいましたが、自分的に収穫の多い一日でした。
情報お持ちの方、コメントいただけるとうれしいです。

NUA1月例会。

aa460659.JPG 12月行けなかったので久しぶり。
家事をやって13時に到着。
午後からの講習はアロハさんによるHigh-G講習。
NUAではHigh-Gの講習少ないからありがたいです。
ハワイアンマーチもいずれレパートリーに加えたいです。

さて、交流会ではカーペンタースのClose to youを演奏。
写真はその時のものです。レーシック後、ブログで初の顔出しです(笑)
かなり自己陶酔してるように見えますが、shu-sanに抑揚のつけ方でアドバイス(?)いただきました(感謝です)。

顔で弾け、と

NUAの交流会は何故かすっごく緊張するので(今日も足が震えてた)
わかっていてもなかなか出来ない物です。
もっと意識して演奏しないと。。。

Close to youはもっと練習してからYoutubeにアップ出来たらと思います。

今日は3次会に行かないで帰宅。
一昨日、昨日、今日とライブ、ライブ、講習会と音楽三昧でした。

IWAOさん、キヨシさんウクレレデュオライブ

DSCF0264
 行ってきました荻窪ルースターノースサイド。
以前1回だけブルースセッションに行ったことがあるお店です。
ちょっと荻窪で古本屋めぐりをしてから入店。

写真は二人の使用ウクレレです。
キヨシさんはおなじみのナチュレでLow G。
IWAOさんは意外にもコアロハのセプターでHigh G。

ライブはスタートから二人のトークが炸裂してました。
キャラの違う二人のあまり噛み合わないトークが面白かったです。
演奏スタイルも違う二人ですがスタンダート曲を中心にぶっつけ本番のアドリブ合戦。
途中キヨシさんがコード間違えたりしてましたが、それさえもネタに出来るのは流石です(笑)

日本ウクレレ界の2トップのジョイントライブが2000円で見れたのはかなりお手ごろ。
2月も3月も開催されるようなので、また行きたいものです。

世界は日の出を待っている(表と裏)

 譜面はカマテツさんのジャカソロDVD付いてます。

そのまま弾いても面白くないので今回はメトロノームを鳴らしてます。
120で鳴らしてますが、2拍子でとってるので実際はテンポ240です。

最初の50秒くらいまでのは1拍目と3拍目にメトロノームが来るようにしてます。
50秒から後は2拍4泊でメトロノームが鳴るように弾いてます。
ウラでリズムをとる練習としてよく使われる方法で、
ベースを弾いてる時にもよく練習していました。

最初のうちは速いリズムだと裏がとりづらいですが、
はじめはスローテンポから初めて徐々に速くできるように練習すると
リズムの奥深さを感じることが出来ます。
リズムに乗れるとジャズなんかは2拍4泊でメトロノームが鳴っている方が気持ちいいです。

どうでしょう?聞いてみてください。

プロフィール
記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
訪問者数(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文