かどさんとウクレレ

ウクレレジャカソリストかどくらたかひろ38才会社員のブログ。働きながらマイペースで演奏活動を行っています。4 Strings For Life. 生活のすぐそばに音楽を。ウクレレを弾いて毎日をおだやかに。。。

かどさんのジャカソロワークショップ!
■日時 4/29(日)12:00 open 12:30 start ■会場 BiViつくば2F イベントスペース
■料金 当日2,000円 (前売1,500円) スナック・ドリンク付き
■予約 https://coubic.com/tsukubaukulele/381028

第8回神戸ウクレレ交流会

神戸

 今回様々な縁でゲスト演奏のカマテツさん、T.T.Cafe、shu-san、ノミの心臓さんの他一般参加17組の計21組が出演する一大イベント第8回神戸ウクレレ交流会に参加してきました。あれよあれよと詳細も分からぬまま引き受けてしまいましたが、楽しい神戸遠征になりました。

神戸観光が出来なかった事は心残りですが、貴重な体験をさせてもらいました。

まず、前夜祭では憧れのカマテツさんの前で無謀にもカマテツアレンジの『世界は日の出を待っている』を演奏。自分のアレンジした『翼をください』も聞いてもらい、お褒めのお言葉をいただけたのが嬉しく自信になりました。

本番は収容人数400人と大きなホールで3組6曲も演奏しました。
意外にも全く緊張しないで大きなミスもなく、楽しく弾けました。

ゲストの皆さんの演奏はさすがの一言、それぞれの個性が出て素晴らしいステージでした。

いろいろありましたが、今回の神戸での一番の収穫は、多くのウクレレ仲間とゆっくり話が出来たこと。神戸は初めて行く場所だったけどツイッター上で交流のある方4人にも会えたし、新しい出会いもありました。またカマテツさんやおなじみNUAのメンバーともいっぱい話せて至福の一時でした。

いい刺激をたくさん受けたので、今後の糧にしてがんばります!!

孫悟空の動画

Rolling Coconuts#47

#47表紙 ローリングココナッツ47号ゲットしました。
日本ウクレレ協会に所属していると、お知らせと共に郵送されてくるかららくちんです。と、さりげなく宣伝。

さて、僕が気になるページは3ページ目。
ほぼこのページにKIWAYAさんの広告で最新のウクレレが紹介されてます。#47では今話題になりつつあるフリクションペグ使用のモデルが出ています。この1ページだけでも最近の流行を捕らえることが出来ますね。

また、今月号の譜面、勝さんアレンジのルパン三世'78は"やや簡単バージョン"らしいですが弾き応えも十分です。High-Gアレンジだし是非レパにくわえたい!!
ちなみに難しいバージョンは↓こんな感じ。
 

相変わらずの充実っぷりで無料なのがありがたいです。
今月はウクレレマガジンも出るし、夏の近づきを感じます!!

ミズタマリ-スロウバージョン- (solo ukulele)

 キヨシ小林さんの名盤『Daydream Believear』のラストナンバーをアップ。
ミズタマリはAメロとBメロをたんたんと繰り返す曲で、
雨が降ってミズタマリができ、また気化していく様を感じさせる名曲です。

アルバムのスタートナンバーでもあるジャカソロバージョンは約3年前にアップ済です。


このスロウバージョンは教則本ウクレレメソッドに譜面が載ってる事もあり
多くの方がアップしてるので、聞き比べると面白いと思います。
僕バージョンは少しアレンジ加えてます。聞いてください!!





釣り糸の弦

つり糸

 ネット上では釣り糸弦試してる方多数いますが、4本分買うとかなりのお値段がかかります。
ツイッタールートで手に入れることが出来たので、早速ミツレレに張って見ました。
ミツレレにフロロを張るのは始めてです。
提供はネット上でとてもお世話になっている、俺様さんです。
俺様はフェイマスのFGSが買えるくらい釣り糸を試したそうです。尊敬します。

今回もらった物は
1弦:DUEL船ハリス6号   3弦:クレハシーガー20号
2弦:クレハシーガー16号  4弦:DUEL船ハリス8号
LowG:DUEL H.Dカーボン船ハリス30号(今回未使用)
クレハのフロロ  DUEL船ハリス

上記サイズは今まで張っていたGHS弦より細く、1弦4弦は特に顕著です。
写真でも少しわかるかもしれませんが、1・4弦は少しピンクがかってます。

弦が細いせいか芯のある音ではないですが、GHSと比べると高音に特徴があります。
ワースなどのフロロと同様キラキラした感じの音で、サスティーンがあり、
コーラスがかかっているような、♪シャラーンといった感じの気持ちのいい音がします。

下記リンクで弾き比べたので聞いてみてください。別窓で開きます。
曲は映画魔女の宅急便から『晴れた日に・・・』
まだ練習中ですがキヨシさんのウクレレジブリ譜面で弾いてます。

GHS弦での晴れた日に・・・
つり糸弦での晴れた日に・・・

しばらく使ってみますが、皆さんの感想はどうでしょうか??


20:33追記
ジャカソロを好む僕使用で細めのゲージにしてくれたそうです。
約半日弾いてチューニング安定してなれてきました。
弾きにくいという事はなく、サスティーンが効いていて気持ちいいです!!



LOVER (solo ukulele)

 満を持してラバーをアップします。

Rogers and Hart 作詞作曲のこの曲を最初に映画で使ったのは
1932年公開「Love me tonight」。
主演のjeanette macdonaldが歌って一般に知られるようになりました。


映画、歌が大ヒットしたのはジャネットとは比較にならないくらい超美人大女優で
歌もうまいDeanna Durbin の映画のほうらしいです。


この人は100歳近くで今も元気らしい。
以上NUAでラバー大研究の講義をしてくれたwadaさんの解説です。
ワルツのこの曲があんなジャカソロになるのが未だに理解出来ません(笑)

ラバーと言えばオータさんのレジェンダリーウクレレの名演が光ります。
が、僕のラバーはカマテツさんのジャカソロ本を基礎に
NUAの大先輩shu-sanの鬼稽古を受け、3年かけてここまで来ました。

まだまだ成長出来ると信じ、今後も弾きまくります!!
では、聞いてください!!


プロフィール

かど

記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
訪問者数(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文
twitter