かどさんとウクレレ

ウクレレジャカソリストかどくらたかひろ38才会社員のブログ。働きながらマイペースで演奏活動を行っています。4 Strings For Life. 生活のすぐそばに音楽を。ウクレレを弾いて毎日をおだやかに。。。

2018年10月21日(日)東京都昭島市でキヨシ小林さんと共演します!17:00 start。詳細は後日!!

FLEAのケース

7744491e.JPG FLEAはケース付きでした。
ケースもモデルチェンジしたようで、デニム地です。なかなかオシャレさん。持ち運びも気軽に出来て最高です!!

FLEAに手を加えました

8a475608.JPG と言っても、指板の横にマーカーでちょっと落書きしただけ。ですが、その落書きで効果は絶大。10フレットのポジションマークはなかったのでかなり弾きやすくなりました。

ウクレレ協会の皆さんは大掛かりな改造を自分でやってますが、僕はコレで精一杯です。

練習を重ねます。

HWAII (solo ukulele)

 買ったばかりのウクレレFLEAでオータサンの名曲ハワイを演奏しました。

FLEAと以前から所有しているミツレレ、ルナを弾き比べたところ、意外にも一番甘い音がするので練習していたハワイが合うと思いFLEAのお披露目曲として選びました。

FLEAの指板はプラスチックでフレットがかなり低めです。また指板の横にポジションマークがないので慣れるまでしばらく苦労しそうです。

曲はYouTubeのオータさんの演奏を参考にしたのですが、親指の腹でのコードカッティングが肝ですね。最初は全くいい音が出なくて、かなり練習しました。これからも練習して磨きをかけたいと思います。



新ウクレレ『FLEA D』

昨日7月10日、御茶ノ水クロサワ楽器にて新しいウクレレかいました。
FLEA Dのリーフインレイモデルです。

フリー

サイモン&ガーファンクルの東京ドームライブ前に一駅となりの御茶ノ水でブラブラとウクレレを見ていました。買うつもりもなく、ウィンドーショッピングでちょっと気になったものを少し試奏する程度でした。試奏してもイマイチ気に入ったものがなく、ミツレレは本当にいいウクレレだ!と自分のウクレレを自画自賛していました。

ですが、最後によった店で今まで気になっていたフリーの2009年モデルMAHOを発見。今までのポップなカラーシリーズに比べ非常に落ち着い印象を受けるルックスです。

で、試奏。

何度か弾いたことがありましたが、改めてプラスチックながらふくよかな音。以前から気軽に持ち運べるウクレレを探していたので、買うことを決定。すぐさま奥さまにTEL、熱意で購入許可をもらい絞込み開始。

旧モデルとも弾き比べましたが、ネックの木が違うので音も違います。2009年モデルの方が気持ち甘い音でした。ルックスの気に入った4本のフリーを弾いてみて、音を比べ2本に絞り込む。

ここからは好みの問題。
シンプルな木目柄のMAHOは音もまろやか。
かわいいリーフインレイの音はちょっと明るい感じ。
音はMAHO、ルックスはリーフがお気に入りでまよいましたが、家のウクレレエリアに飾る事を考えルックスを重視。これなら奥さまも喜びます。

フリーアップ

今年のウクレレピクニックはコイツと参戦です。

ウクレレマガジン3

f8a67d2f.jpg 今年も出ました。ウクレレマガジン。
ウクレレと言う楽器からか、どうしても初心者向けのものになってしまいますが毎回楽しく読んでいます。

定番企画になっている『Ukulele buyer's guide』は本当に楽しみにしています。
今回は僕も使っている三井達也さんのウクレレも載っていました。
このウクレレはこれまた本に載っている『G'Club Shibuya』に実物が売ってました。
興味のある方は是非!!30万円ですが。。。

次号に期待するのは、
★プロの使ってる愛器の詳細紹介
 キヨシさんのナチュレ、IWAOさんのブラウニーなど見開き2ページでアップ写真、使用弦、外部機器(DIなど)、ライブ時のセッティングや本人の気に入っているポイントを直接取材したもの。

ギターマガジンやベースマガジンでやっているのでそろそろ出てくると思います。

情報量が多いので、また少しづつ読み直して楽しみます!!
プロフィール

かど

記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
訪問者数(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文
twitter