かどさんとウクレレ

ウクレレジャカソリストかどくらたかひろ38才会社員のブログ。働きながらマイペースで演奏活動を行っています。4 Strings For Life. 生活のすぐそばに音楽を。ウクレレを弾いて毎日をおだやかに。。。

【オープンマイク】6月23日(土)18:00 open / 18:30 start
■場所 昭島フローラカルチャークラブ JR青梅線昭島駅南口徒歩1分
■料金 出演者1,500円(1 drink付き)、観覧のみ500円(1drink付き)

サウンドホールに引っかけるD'Addarioの小型チューナーが思いの外よかった!

 目立たない、感度はいい、操作も簡単。

P_20180516_211452


小さいから不安があったんです。
でも、実物見たら思いの外大きかった。
装着すると隠れちゃうからわからないだけですね。
P_20180516_211708


表板に装着するからか、
チューナー感度がいい気がします。
だけど、生音が小さくなった気もします。

P_20180516_212350


前からみたら本当に目立たない。
ぼくのミツレレはピックガード付きだから
さらに目立ちにくいです。

もうひとつのデメリットは、
チューナーをボディ内部に落としてしまうこと。
一回ではうまく装着することができませんでした(^_^;)

あと、ケースにいれて移動するときに
外れてしまうのがちょっと怖いですね。
ウクレレをぶんぶん振っても落ちなかったけど。

チューナーの進化ってすごいですね〜



ウクレレも大量展示されるハンドクラフトギターフェス2018は今度の土日開催です!

 2018年は5/19,20の土日開催。
毎年楽しみにしているイベントで、
今年で10年連続参加になります!

一日券1,300円、二日通し券2,000円で
丸一日ウクレレ等の楽器展示と
ライブが満喫できる夢のような二日間です。
超おすすめなイベント!!

年々ウクレレを展示するブースが増えてる気がします。
昔は展示されてるウクレレ全部試奏してましたが、
最近は1日だけじゃ見きれないほどの数が展示されています。
その上、皆さんスペシャルな楽器をこさえてくるので
今から楽しみで仕方がありません。

2017年は弦々トムテのビートルが初お目見えでした。
・Facebook TOKYOハンドクラフトギターフェス2017
Facebook TOKYOハンドクラフトギターフェス2017
・ハンドクラフトギターフェス2017に行ってきました
http://kadokuratakahiro.blog.jp/archives/52178636.html


ぼくは土曜日は仕事なので日曜日に行きます。
キモハッセーとキヨシさんのライブも楽しみです!


ビルダーさんたちのSNSでは
少しづつ新作が紹介されてますが、
中でもセイレンのウクレレとベースの
ダブルネックに興味しんしんです(^^)



ビルダーさんに直接お話を聞ける
数少ないチャンスでもあります。
またUkulele Guild of Hawaii、Kanile`aなど
ハワイからの出展もあるようです!

皆さんもぜひ〜


・TOKYOハンドクラフトギターフェス2018
http://handcraftguitar.jp/
・TOKYOハンドクラフトギターフェス、3つの楽しみ方
http://kadokuratakahiro.blog.jp/archives/52107833.html





キワヤのガラス製爪ヤスリ買いました!

 持ち手が黄色のは
箱根ガラスの森で以前買ったもの。
P_20180515_064513

ガラス製やすりは劣化が少ないし
水洗いできるのでとても長持ちします。

実は黄色いのは折れちゃってるんです(^_^;)
使う分には困っていないのですが、
折れた長さが使いやすいと思ってたら
キワヤのはちょうどいい長さなんです。

爪切りに付属のヤスリと比べたら雲泥の差ですので、
1本持ってると便利ですよ!


・【KIWAYAオリジナル】 繰り返し使える! 爪やすり
http://www.kiwayasbest.com/shopdetail/000000002806/all_items/page1/price/
・教えて,ネイル事情 かどさんの場合
http://kadokuratakahiro.blog.jp/archives/52013672.html

Famousのキヨシ小林モデル、FLS-K.K.

 キワヤ商会で発売されたばかりの
Famousキヨシモデルを試奏してきました!

P_20180513_172848

ナチュレ、トダ、ピュアレスなど
様々なウクレレを弾いているキヨシさん。
各メーカーと同じく
ソプラノロングネックで
カッタウェイ、ゼロフレットありというのは
キヨシさんの標準仕様ですね。
ちなみにペグはUPTで、弦はGHS。

ブレイシング、ボディ厚やネックの太さなどの中身は
他のフェイマスブランドとはかなり違う
特別仕上げとなっているようです。

表板が単板だからか、
音もかなり好みでした。
(※キヨシファンだし当然か?)

P_20180513_172818


Famousブランドとして見ると
ちょっとお高く感じるけど、
基本性能からみたら
かなりお手頃なウクレレだと思いました!

最初はFamous、最後もFamous
というキャッチコピーもいいですね(^^)


・2018年5月新発売!キヨシ小林モデルFamous FLS-K.K.
http://www.kiwayasbest.com/shopdetail/000000002832/ct210/page1/order/

ジャカソロワークショップ@キワヤ商会、ご来場ありがとうございました!

 キワヤ商会でのジャカソロWS、
初級編、経験者編共に
W受講してくださった方も多かったですが、
ジャカソロの魅力を伝えきれたでしょうか?
2018.5.13
32257415_10214141574006405_8853664829722853376_n (1)


ストラムの位置について熱弁してます↓
32468274_10214141576726473_2152069517725925376_n (1)


前半に解説したことがキモで
それを曲に応用しています。
WS参加の皆さまには、
ぼくのブログ過去記事もあわせて
復習してみていただけたらと思います。


ストラムについてはこの2つ
・ウクレレストラム、脱力のコツ
http://kadokuratakahiro.blog.jp/archives/52167057.html
・脱力につながる省エネ術
http://kadokuratakahiro.blog.jp/archives/52138813.html



メロディの際立たせ方はこの2つ
・ジャカソロメロディの際立たせ方
http://kadokuratakahiro.blog.jp/archives/52127246.html
・ジャカソロメロディの際立たせ方、その2
http://kadokuratakahiro.blog.jp/archives/52172873.html



ミュートの話はまだ市販の教本では
あまり語られていないけどちょー大切なことです
・なぜか市販譜面では出てこない、1弦ミュート
http://kadokuratakahiro.blog.jp/archives/52183347.html



ウクレレコンテスト受賞歴などもないぼくが
創業99年のキワヤ商会さんでWSを開講できたのは
大きな成果だと思っています。

お声がけいただいた安田さん、
ご来場の皆さまには感謝感激雨あられですm(_ _)m

P_20180513_175446

各地でジャカソロ普及に務めてきましたが、
これからも地道に普及活動に励みます!!

キワヤ商会で仕入れたウクレレネタは
また明日のブログにて〜(^^)


・KIWAYA キワヤ商会
http://www.kiwayasbest.com/


プロフィール

かど

記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
訪問者数(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文
twitter