かどさんとウクレレ

ウクレレジャカソリストかどくらたかひろ38才会社員のブログ。働きながらマイペースで演奏活動を行っています。4 Strings For Life. 生活のすぐそばに音楽を。ウクレレを弾いて毎日をおだやかに。。。

【ライブ】マルベリー大人の夕涼み会
●日時 2017/7/1[土]17:30open、18:00start
●場所 ブックカフェマルベリーフィールド
    JR青梅線中神駅北口徒歩1分 東京都昭島市中神町1176-36
●料金 1,000円(アルコールを含む1drink付き)+投げ銭
●予約 電話 042-544-3746  ●共演 asako

ハンクラ2017、おもしろかったウクレレ

 まずは何と言っても弦弦トムテのビートル!
このカブトムシシェイプのインパクトが凄かった。
弦弦トムテ ビートル

トップ側から見ると
普通のパイナップルシェイプで
音も抜群にいいです。
いろんな昆虫で応用が利きそうですね(^^)
弦弦トムテビートルトップ



お次はShikagawa Music Instrumentsシャケレレ。
北海道のお歳暮の定番、新巻鮭の木箱を用いたウクレレ
鮭箱の素材はトドマツで、ケースも同じ木材。
シャケレレ

インパクト抜群ですね(^^)
同じ鮭箱で作られたカホンもあるようです!


最後はクラフトムジカ高山さんの1本。
機械的なデザインが多いヘッドレスに
ウクレレらしいデザインを!
との思いから生まれた玉ねぎシェイプ。
クラフトムジカたまちゃん

ウスレレの元祖でもあるクラフトムジカが
より小さくなることでの
可搬性向上を求めたヘッドレス化。
試作第一号とのことで今後の進化も楽しみです。

ペグはココ。
クラフトムジカたまちゃんペグ


次回はデザイン部門をお届けします!


・弦弦トムテ
http://www7b.biglobe.ne.jp/~mnh26944/
・Shikagawa Music Instruments - シャケレレ
https://www.shikagawa-mi.com/shakelele-aramaki
・CRAFT MUSICA
http://www.craftmusica.com/

ハンクラ2017、音が気に入ったウクレレ

 今回一番のお気に入りは
Sumi工房のマーチン3Mのレプリカ。
sumi 3M

ソプラノサイズなのに
ハイフレットでも弾きやすく
ずっと抱えていたいウクレレでした。

くびれの少ないディットソンマーチンは
容積が増えることで、よりふくよかな音でした!
sumiディットソン

ちょっとしたボディシェイプの違いで
見た目も音もガラッと変わるのがおもしろい!


お次は僕も愛用している
ウクレレスタジオ七里ヶ浜
mitsui2017

独自のミツレレサウンドを
毎回聞かせてくれます。

同じシェイプで作っても
毎回いい音でというのは難しいと思うんです。
そんな中、安定したサウンドを
生み出し続けてる制作家だと思います。
個人的殿堂入りです!
※愛着もひとしおなので
偏見なしには見られないのですが(^_^;)


そういった意味では
浜松の本郷さんも殿堂入りです。
hongoh2017

コンサートとテナーは素晴らしい鳴り方。
新作のバリトンもラインナップされてました。

楽器屋さんではなかなか見ることのない
本郷さんのウクレレですが、
ハンクラで毎年絶賛しています。
ミツレレ持ってなかったら
本郷ユーザーだったかもしれません。

次回はおもしろウクレレを紹介します!


・ウクレレスタジオ七里ヶ浜
http://www.ukulelestudio.jp/
・手工ギター製作工房/本郷
http://www2.odn.ne.jp/hongoh-guitar/
・Sumi工房(紹介ページ)
http://www.hobos-g.com/makers/stocklist1.htm

ハンドクラフトギターフェス2017に行ってきました

 毎年恒例の展示会。
今回もおもしろいウクレレが
たくさん出展されていました。
20170521001_original


一番目立っていたのは弦弦トムテのビートル。
その名の通り、裏がカブトムシです。
くり抜きボディだからなせる技。
おもてから見たらパイナップルで、音もいい。
デメリットはハイフレットを弾くとき
角が邪魔になるくらいですね。
1495400326


奏者として今回一番のお気に入りは
Sumi工房のマーチンシェイプのウクレレ。
展示の何本かは福井ウクレレクラスタと
七里ヶ浜のQuite villageで取り扱うそうです。
IMG_1001



変わり種もたくさん!
鮭ケースから作られたシャケレレ。
IMG_1030



茶位ギターは珍しい色の木材
パープルハートを用いたウクレレ。
これで着色していないそうです。
製作者のお姉さん自ら
モデルになってもらいました!
IMG_1020


ニューアルバム発売したばかり、
関西の鈴木智貴くんのライブ
IMG_0995


キヨシさんのライブも!
IMG_1031


ギター伍々慧さんのライブも最前列で見ました!

ビルダーさんをはじめ
アーティストが普通に歩いていますし、
お友達ともたっぷり楽器トークできるのも魅力です。

ウクレレ持って旅に出るミニ写真集も
見せてもらいました。
長野や飛騨の街中で見れるそうです。
20170521020_original


小物もたくさん
IMG_0985


製作者の顔や人がらが見える展示会。
今年も満喫しました。
まだまだある紹介したいウクレレはまた後日!

お疲れさまでした。KANPAI!
20170521065_original

リンドバーグのライブツアー2017シングルコレクション"春"@TSUTAYA O-EAST

 ぼくらの世代、
「今すぐ」と言われれば KISS ME だし
「恋をしようよ」と言えばYeah! Yeah!なんです。

image

ミニベースを買ってからと言うもの
バンド音に飢えているときに、
たまたま目にしたライブ情報。

リンドバーグのライブは初参戦。
1500人規模のライブハウスなんて
めちゃくちゃ久しぶりです。
シアターブルックやクラムボン以来かな?
音も照明も迫力があって
最後尾でもよく見えるちょうどいいサイズです。

ボーカル渡瀬マキの
「外は暑かったと思うけど、
もっと熱くしてやんよ!!」の一声で
最初からトップギア。

シングルだけでもかなりの曲数でしたが、
ラスト3曲が圧巻でした。

「♪今すぐKISS ME」で最高潮、
そのまま「♪恋をしようよYeah! Yeah!」で
ジャンプしまくって、
締めの「♪BLIEVE IN LOVE」。

悲しみの夜をかかえていたし、
新しい朝を待ち続けたこともある
おじさん世代は歌いながら号泣ですよ(>_<) 

歌って踊って涙して、
かなりのデトックス。
最近はアコースティックな響きの
ライブが多かったのでガツンと響きました。

バンドもやっぱりいいな〜

・LINDBERG Official Website
http://www.flight-lindberg.com/



実はジャカソロアレンジもしてます
https://youtu.be/aGFgk9cIGxE

譜面も売ってたりします( ̄ー ̄)ニヤリ
・今すぐKiss Me(ソロウクレレ)-楽譜データ- (Score Data)
http://www.dojinongaku.com/contents/goods_detail.php?goid=30178

南阿佐ケ谷The Lastguitar Rockin' ukulele Band(仮)の動画!

 ベーシストとして参加したバンドの初ライブ。
コータローさんが動画をまとめてくれました!

https://youtu.be/3lYVeClT3Qs?t=49s

本番3日前に出演が決まった
ぶっつけ本番のステージ。

大人数のなかでも
存在感のある黄色いベース。
でも、その小ささはウクレレバンドに
ちょうどいいですね。

そのルックスとは裏腹の
魅惑の重低音は、
これまたウクレレと相性がいいと思います。

イヤホンなどで聞いてみてください(^x^)
プロフィール
記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
訪問者数(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文