2012/10/22から始まった勝手にジャカソロWS。
譜例をこなしていくことで「Happy Birthday To You」を弾けるように練習します。
【過去の投稿】
勝手にジャカソロワークショップ〜課題曲発表
勝手にジャカソロWS〜譜例1:ストラム
勝手にジャカソロWS〜譜例2:ミュート
=====================================
いきなり譜例3です↓。クリックすると拡大します。
譜例3

で、今回のポイント3つ。
【1】メトロノームを使う
え〜また前回と一緒です。使いましょうww

【2】口に出してみる
え〜また前回と一緒ですww今回のフレーズは
♪ソラシド♪レドシラ♪ソーーー♪ソーーー です。
まずメロディーだけをくちずさんで見ましょう!!
譜例の上段がメロディーだけで、下段がそのジャカソロver.です。
ジャカソロでは上下3小節目のように全音符でもジャカジャカと弾き続ける事がよくあります。
ジャカジャカ弾いていても頭の中では伸ばした音をイメージしましょう。

【3】運指
今回の運指は前回より覚えやすいです。
まず、人差し指は3弦2フレット、薬指は2弦3フレットで固定です。
1音目は中指は1弦2フレットに触れたまま(※押さえるのではない)
2音目は中指は1弦2フレットを押さえる(普通のGコード)
3音目はGコードを押さえたまま、小指で1弦3フレットを押さえる。
4音目はGコードを押さえたまま、小指で1弦5フレットを押さえる。

では、参考動画です↓。テンポ100で弾いてます。

3音目までは簡単に弾けると思いますが、小指の移動が上手くいかないと思います。
ジャカソロはコードを押さえたままメロディを追っていくので、小指の運指が欠かせません。
最初は思い通りに動かなくても、徐々にスムーズに動くようになります。
各指のトレーニングにはキヨシ小林さんの教則本「ウクレレ・メソッド」がオススメです。

今回はここまで。
次回はハイフレットを使ったジャカソロフレーズを紹介します。
勝手にジャカソロWS〜譜例4:ハイフレット