2012/10/22から始まった勝手にジャカソロWS。
譜例をこなしていくことで「Happy Birthday To You」を弾けるように練習します。
【過去の投稿】
勝手にジャカソロワークショップ〜課題曲発表
勝手にジャカソロWS〜譜例1:ストラム
勝手にジャカソロWS〜譜例2:ミュート
勝手にジャカソロWS〜譜例3:左手の小指
=====================================
譜例4です↓。クリックすると拡大します。
譜例4

今回のポイント3つは
【1】次の音を意識しながら弾く
始めは2弦3フレットから1弦10フレットに音が飛ぶので、
人差し指で3フレットを押さえながら、小指で10フレットを押さえるイメージをしておきましょう。

【2】運指
Cコードの運指は人差し指、中指、小指を使いましょう。
Fコードの運指は人差し指でセーハしながらなので大変だったら、
ネックの裏にある左手の親指の位置を確認しましょう。
人差し指よりヘッドよりに親指を置くと押さえやすくなると思います。

【3】素早いコードチェンジ
G7コード、(5350)→(2120)への移動は素早く行いましょう。
5350、2120共に1弦を薬指、2弦を人差し指、3弦を中指で押さえます。
親指を軸にして手首を回転させる事で素早く安定してコードチェンジが出来ます。
※かっこ内の数字は1弦から押さえるフレット

では参考動画。親指の位置がわかるように後ろから撮った動画もあります。


ハイフレットを使うとどうしても音程がアバウトになってしまいます。
力みすぎずに押さえられるようにしましょう。

今回はちょっとむずかしかったかも知れませんが、譜例はコレでおしまい。
自分で弾けるくらいのテンポまで落として、ゆっくり練習してみて下さい。
勝手にジャカソロWS〜弾いてみよう