ウクレレで出せない低音を
どう表現するのか?

単音でメロディを弾く練習曲として
DEPAPEPEの「♪きっとまたいつか」を選びました。
シンプルなメロディにアルペジオ中心の伴奏。
原曲はウクレレには不向きなキーEです。
人気ギタリストSungha Jungによるカバー↓
https://youtu.be/H92uzAhAPZY

韓国の女の子ウクレレデュオは
キーをAに変えて弾いていますが、
High-Gなので一ヶ所だけメロディが
不自然にオクターブ上の場所があります。
海外でも人気なんですね(^^)
https://youtu.be/dB6s4w-_egE


ウクレレコンテスト受賞歴もあるda-imaさんは
キーをGに変えLow-G2本でのアレンジ。
伴奏パートのフレーズも
より原曲に沿ったフレーズになっていて
演奏も素晴らしいです。
https://youtu.be/A6SAuZ-FXUE


原曲キーで弾くと
ウクレレでは出せない低音が
必要になってきますが、
サビでオクターブ下げることで
対応する作戦を立てます。

参考動画はしばしお待ちください。
これから練習に入ります(^^;)


名古屋遠征まであと少しです。
お近くの方はぜひ!
ジャカソロワークショップ&ライブ
■日時 2017年3月18日(土)13:00開場、14:00〜WS、15:30〜Live、17:30〜打上げ
■場所 ハワイアン喫茶ほくぶ亭 愛知県西春日井郡豊山町豊場八反54-1 2階
■料金 WS 2,000円、Live 1,500円、打上げ 2,000円
■予約 Facebookに登録の方はイベントページから
   https://www.facebook.com/events/1709476382700705/
   またはぼくにメールで連絡ください。→ onbass_kad@yahoo.co.jp
※参加表明の際には、必ず参加内容もご記入お願い致します。ex)ライブのみ、 WS&LIVEで、等


デパペペ+ウクレレっていったら
やっぱりこのお二人も欠かせません!
https://youtu.be/F-j29KhCaYU