ミスタードーナツで紅茶を頼むと
ポットとカップで飲めるのがうれしいです。

P_20170702_100128

ポットの中をよく見ると
お湯をそそぐラインがあるのが見えます。

紅茶を美味しくいれるには
茶葉・お湯・時間
この3つをしっかり計るのが大切です。

ティーバックなら茶葉の量をはかる必要なし。
時間はタイマーで計るとして、
一番アバウトになりがちなのがお湯の量。

自宅のポットやカップだと
さすがにラインが書いてあるものは
少ないと思いますが、
取っ手の付け根などの目安を決めておくと
お湯の量のバラツキを押さえることができますよ!

ミスド通いは長いのに、
ラインの存在にはじめて気づきました(^_^;)


紅茶のお酒もらっちゃいました(^^)