ミュート

 上記タブ譜面はどれも
C(ドミソ)コードを弾いています。

1小節目は皆さんよくご存知のC。
1弦3フレットを薬指でおさえます。
右手はジャンジャカジャカジャカ。
ウクレレはじめた日に
弾けるようになると思います。

2小節目は市販譜面で見かけるフレーズ。
1弦だけを弾かない状態だと
ジャンジャカジャカジャカ
って弾けないですよね?

だから3小節目のように
1弦をミュート(✕ばつ)します。
1弦3フレットおさえている薬指を
弦から離れない程度に
フレットから浮かします。

その状態で1弦を弾くと
ペコッとちゃんとした音がならない状態に。
これで高いドの音が出ないで
ジャンジャカジャカジャカと
弾けるようになります。

2小節目の譜面を見せられた
ウクレレ経験者ほぼすべての人は
3小節目のように弾くと思います。

それなのに、
この1弦ミュートの説明って 
市販の教則本や譜面集では
なぜかあまり見かけないんですよね。

なので、ぼくのワークショップでは
こんなことを詳しく解説していますよ〜

次回は8月末に板橋にて開催予定です(^^)