ぼくの紅茶の先生と&お友達への
プライベートレッスン1回目。

今回の内容はチューニングの仕方と
簡単な循環コードを覚えるです。

ウクレレ講座

Am-F-G7-Cと
順番を変えたC-Am-F-G7。

小室(哲哉)進行と呼ばれている
Amからの循環の方が
指使いが覚えやすいと思いますし、
思い入れがあります。
※♪Get Wildがカラオケの十八番です

右手は人差し指でのストラム。
うちわを扇ぐように、
水銀体温計を振るように
とアドバイスしました。
ぜひ復習をしてくださいね!


ウクレレ体験会、
ウクレレの購入のお手伝いと続いて
本格的に始まったレッスン。

はじめての人と話していると
ストラム一つとっても、
自分がいろんなことに
気を使っていることがわかり
大変べんきょうにもなります。

伝えたい事があふれてきて
自分でもびっくりしています。


・プライベートでウクレレ体験会
http://kadokuratakahiro.blog.jp/archives/52189126.html
・初めてのウクレレ選びをお手伝い
http://kadokuratakahiro.blog.jp/archives/52191289.html