すっごくわかりやすい上に
細かいところまで丁寧に解説されている1冊。

P_20180527_183956

1曲で1テクニックをマスターできる構成は
ステップアップを感じられていいですね。

ジャカソロの様々なテクニックが
さまざまな表現手法を使って
誌面に閉じ込められています。

▼譜面表記の工夫がすごいです!
P_20180629_230321

CDもついてますが、
著者の佐藤雅也さんによる
YouTube動画もたくさんアップされてます。

リンク一覧は下記から
・ジャカソロを誰でも弾けるようになる本|リットーミュージック
https://www.rittor-music.co.jp/product/detail/3117217123/


譜面があるとどうしても曲を弾きたくなるけど、
解説に大切なことがたくさん書かれています。

ジャカソリストを名乗るぼくが
意識していることがほぼ網羅されてました。
自分の奏法を分析されてるみたい(^_^;)

ぼくが7年前にアップしている
♪夏祭りのほぼコピー譜も掲載されてて
むしろ光栄に思います(^o^)

ちょっと前に発売された
ウクレレジャカソロメソッドと
合わせて取り組むとバッチリですね。

カマテツさんのジャカソロ本は
さらにハイテクニックを求めたい人、
バトキン奏法を極めたい方向き。

ジャカソロ教本も譜面集も
充実してきてうれしいです!

最後に、最近読んだ本の引用を。
量的な変化が質的な変化をもたらし、
また質的な変化が量的な変化をもたらす


・佐藤雅也(ギター、ウクレレ)
http://masayasatou.com/
・キヨシ小林著「ウクレレ・ジャカソロ・メソッド」
http://kadokuratakahiro.blog.jp/archives/52204414.html