T.Kadokura

 おかげさまでタイの国際
ウクレレコンテストで3位入賞しました。

▼ぼく含め各受賞者の演奏はこちらから



実は日本も含めて
コンテスト初出場だったんです。

出場しようと思ったことは
何度かあるんです。
ただぼくの腕とスタイルでは
いい所までは行けたとしても、
どうしても優勝できると思えなくて
今まで参加を見送ってました。
※今回も3位でしたし^^;

そんな中、参加を決めたのは、
このコロナ禍のなか
気分転換に興味あったら、オンラインなんでトライしてみたらw

と、JazoomCafeうっちーさんに
お声がけいただいたから。

また、You Tubeにアップして
メール送るだけで参加できたんです。
しかも参加無料なのに
入賞賞品でウクレレがもらえる。

ということで、
記念受験感覚で応募しました。
ごめんなさいm(_ _)m

とは言え、
ウクレレもらうためには
戦略を練らなきゃと
自分の強みを考えましたが、
とにかくストラムだけだし
練習期間もなかったので、
十八番の♪muzutamariで勝負。

15年近く引き続けており
3拍子、5拍子も含め、
キヨシ小林さんの原曲とは大幅に変化し
オリジナリティが出せた演奏になりました。

ルックスでは勝負できないけど
福井ウクレレクラスタの
Tシャツに着替えて
スマホで録画した動画がこちら▼


https://youtu.be/pRgfbQN7IwQ

小さいウクレレをインストで
使うスタイルは少数派。
だけど、ストラップなしは
アピールポイントになると思ったので、
最後に強調しておきました。

あと、顔出し演奏だと
どこを向いていいかわからないので
画面外に姿見(鏡)を置いて、
自分を見ながら演奏してました。
変に笑ってるのはそのためです(^^)

色々と策は練りましたが、
基本的には普段やっている
ジャカソロスタイルを
全力でぶつけた結果の3位。

結果発表を受けたときは
いい所までは行けたけど
やっぱり優勝できなかったなと。
ただ、コロナ禍の中でも家族や皆さんに
明るいニュースを届けられたのは
良かったと思えました。

審査員を務めたJazoomCafeうっちーさんが
Facebook上で講評をアップしてくれました。
1時間近いトークだけど、
コンテスト参加を考えてる方必聴です。



ぼくよりうまい人はたくさんいます。
今回の参加者だと
このひととかこのひととか
めっちゃうまいです。

不参加だけど
すごい人もたくさん知ってます。
そういう人が出場しなかったっていう
運もあって今回受賞だと思ってます。

世界でコロナの影響のためか、
応募総数101組というのは
全世界で見たら
少なかったのではないでしょうか?

もしくはウクレレ人口が
まだまだ少ないか?

そんなことを考えてましたが、
コンテストページで
下記メッセージが発信されました。

Winning or not, please be proud that you are very important members of the international ukulele world.I hope this event will inspire other ukulele communities to do the same and keep on spreading the love of ukuleles like we did.受賞の有無に関わらず、あなたは国際的なウクレレの世界の非常に重要なメンバーであることを誇りに思ってください。このイベントが他のウクレレコミュニティにも刺激を与え、同じようにウクレレへの愛を広めていきたい。


2007年9月からブログ、
2007年11月からYou Tubeを続けてます。
今後も東京の西側から
ひっそりとウクレレネタを
発信し続けていく所存です。



それにしても
ぼく以外の受賞者がみんなキッズで
41才のおじさん恐縮です^^;