かどさんとウクレレ

ウクレレジャカソリストかどくらたかひろ38才会社員のブログ。働きながらマイペースで演奏活動を行っています。4 Strings For Life. 生活のすぐそばに音楽を。ウクレレを弾いて毎日をおだやかに。。。

CD・DVD

10/28[土]阿佐ヶ谷ジャズストリート2017
15:00~15:30 すずらん通りアビテマンション前  南阿佐ヶ谷ロックウクレレ一座
18:00~ 18:40 Piccolo ristorante CIBO SANO (チーボサーノ)かどくらたかひろ

TAK MATSUMOTO & DANIEL HO 『Electric Island Acoustic Sea』

TAK & DANIEL

 B'zの松本孝弘とハワイ出身のダニエルホー。
グラミー賞受賞コンビによる
インスト中心のアルバムを買いました。

オフィシャル動画が
いくつかアップされています!
https://youtu.be/dlqa6Z2bgB0

松本孝弘作曲の
『♪Fujiyama Highway』では
琴や三線が使われており、和の雰囲気。
ダニエルホー作曲の『♪Lia』では
エレキとアコースティック、
2人のギターでしっとりと
ハワイを感じさせてくれます。

日本とハワイを感じる曲もあれば、
共作やダニエルホーのボーカル曲もあり。
ウクマガやローココでの
インタビューを読んでの購入したものの、
ウクレレ率は結構低めでしたが、(^_^;)
松本孝弘のエレキギターをメインに
ダニエルホーがアコースティック楽器で
脇を固める名盤です。



Electric Island, Acoustic Sea [CD ]
Tak Matsumoto & Daniel Ho
バーミリオンレコード
2017-02-08

Tomoki Sato 『Lala life』

 ウクレレプレイヤー&シンガーソングライター
Tomoki Satoの初フルアルバム。
彩り豊かな全12曲で楽しませてくれます。

Lala life

まず、ゲスト陣が豪華です。
作曲&コーラスに中西圭三、
盟友、名渡山遼くんとはデュオでインスト、
女性シンガーErika Hosoiとはデュエットを。

ライブ時にサインももらいました!
tomoki sign


ソロウクレレを聞かせるテクニックを持ちながら
うたも歌える強みがあるので、
楽曲によって
バンドセット、デュオ、ソロウクレレと
様々なスタイルを使い分けています。

英語のオリジナル曲では、
日本語詞も少し出てくるというのが新鮮です。
洋楽のように聞けるけど、
ワンポイントでの日本語で
なんとなく意味が分かります。
アーティスト名を英語表記にしている
Tomokiくんならではですね。

歌ものとインストが見事にマッチした
休日の昼下がりに聞きたい
グッド・ミュージックです。


・Tomoki Sato Official Website
https://www.tomokisato.com/


La la Life
Tomoki Sato
Grand Pacific Work
2016-07-07

図書館で借りました。「MADE IN JAPAN,TO THE WORLD.」

 名渡山遼メジャーデビューアルバム。
遼くん買わないでごめんなさいm(_ _)m
ライブ会場で買おうと思ってたら、
図書館で入荷していました(^_^;)
MADE IN JAPAN, TO THE WORLD


図書館でも借りられるイコール
メジャーデビューしたってことなんですよね。
他に図書館で借りられるウクレレアルバムっていったら
オータサン、ジェイク、ゴンチチ以外なかなか見当たりません。
すごいです!!

で、メジャーデビュー盤ながら、
タイトルが表すとおり意欲的な1枚。

オリジナル中心ながら、
松田聖子の「♪赤いスイートピー」、
Charの「♪Smoky」のカバーバージョンや
スラッキーギターの山内雄喜さんとの
ハワイアンセッションも含む
バリエーションに富んだ楽曲たち。

曲によってプレイスタイルもさまざま。
アコースティック感を堪能させてくれたかと思ったら、
みんなで♪ラララと歌ってみたり、
プレイヤーとしてのバカテクを詰め込んだ曲もある。

盛り上がったらソロウクレレでクールダウン。
※「♪Life is Beautiful」の手書きタブ譜付きがうれしい

で、またゆっくり盛り上げてきて、
最後にCharの「♪Smoky」がバンドセットでガツンとくる。
ライブのような構成で充実の内容です!

CDの帯には
「ウクレレの未来のすべてがここにある!」

「ウクレレのすべてがここにある by アキオ楽器」
みたいなコピーだけど、
まさにそう感じさせてくれる圧巻の1枚でした。
オススメです!!


・名渡山遼 official website
http://ryonatoyama.com/


Made in Japan, To the World.
名渡山 遼
キングレコード
2016-07-27

多彩多才、デイジー☆どぶゆき 『そらいろ』

 デイジー☆どぶゆきさん、7作目のアルバムは
歌もののみならず、ウクレレソロ曲も収録のバラエティ豊かな1枚。
そらいろ

コンテスト大賞受賞もしているどぶゆきさんなので、
ウクレレがうまいのはあたりまえとして、
曲ごとに変わるその表現方法だったりフレーズが素晴らしい。

弾き語りがメインだけどウクレレソロも弾いて
バッキングもリードもとれる数少ない奏者です。

で、ボーカルelliさんをフューチャーした7曲目
「♪voices」がまた素晴らしい。(※作詞はelliさん)

ライブ動画ありました↓
・【LIVE映像】VOICES [elli /作詞 : Daisy/作曲]/2015.06.26 -Elli Sings Daisy Field -
https://youtu.be/HuxDwJDgUzY?t=46s


いつかCD同様のバンドセットで聞きたい
うたと声の力強さを感じさせてくれる名曲です。

ライブのときにサインもらいました!
そらいろサイン

インスト好きのぼくとしては、ソロ弾きの「♪Shine!!」、
チェロとのデュオ曲「♪帰り道がわからない」もお気に入り。
ジャケットイラストもどぶゆき画伯によるもので、
その多才さをいたるところで見せてくれる1枚です!

・DaisyDobuyuki Official Website
http://lelehappy.com/



そらいろ
デイジー☆どぶゆき(Daisy☆どぶゆき)
Day's eye RECORDS
2016-07-25

ALOHA SISTERS 『Hui!』

 イラストレーター菅野カズシゲさんによるジャケットもかわいいCDアルバムです!
Hui!

アロハシスターズはハワイアンをメインに歌うコーラスグループ。
ハワイアンだけでなくオリジナル曲や
ニュージーランドの先住民であるマオリ族のトラディショナルソングなども収録。
知らない曲でも山内雄喜さんの解説があるとなじみやすいです。

現地の方の音源よりとても聞きやすいのは
歌っているのが同じ日本人だからでしょうか?
どの曲もメロディーがすっと入ってきます。

バックのウクレレ演奏は山内雄喜さんと田村玄一さん。
スチール・ギターも盛りだくさん、
ベテランお二人の美しい旋律も聞き所です!

メレカリキマカのチャリティーラッフルで当たったCD。
いいものゲットできました!(^^)
山内雄喜さん、ありがと〜!!


ALOHA SISTERS
インディーズ・メーカー
2005-07-04




・石川優美とアロハ・シスターズ
http://www.geocities.jp/yumi_alohasisters/Alosis.html#Anchor-Aloha-47857
・メレカリキマカ2016に行ってきました!
http://kadokuratakahiro.blog.jp/archives/52164461.html

HANAMOON

 湘南を中心に精力的にライブ活動をおこなっている
はなこさんのソロユニットhana*moon、2013年発売のミニ・アルバム。
ライブ会場で購入させていただきました。
hanamoon

コード弾き中心のウクレレ、ベースとパーカッションでシンプルなアレンジ。
心地よいリズムは歌詞がすっと入ってきて、
6曲それぞれの楽曲のよさを引き出しています。

1曲目「♪チャンスのうた」で、いきなり歌詞に引き込まれます。
『チャンス』っていつも『ラッキー』とセットだと思っていたけど
全然ついていない『チャンス』もあるってこと僕は知った

1回聞いただけではなんのことかわかりませんでしたが、
この暗闇を千年前のキミも見ていた
この太陽を先年先のキミに届けると

これでなんとなく察しがつきました。
CDだけでも答えにたどり着きましたよ、はなこさん!!
答えははなこさんのブログで↓
・『HANAMOON』ー1「チャンスのうた」
http://blog.goo.ne.jp/hanakoni/e/deee537b


6曲目の「♪はないかだの物語」はライブ動画で!
ミツレレユーザーでもあるはなこさん。
印象的なイントロのアルペジオがきれいに響きます。

https://youtu.be/5YmEZP00r38
女の子ならではの曲「♪うさぎちゃんといちごちゃん」もポップでキュート。

ブログはずっと見てたのですが、
ようやくライブでもCDでも聞けたhana*moonさん。
楽曲のよさが引き立ったミニ・アルバムでした。
先日は少し遅刻しちゃったし、またライブみたいなぁ。。。


・ウクレレうたうたい「hana*moon」の日記
http://blog.goo.ne.jp/hanakoni
・特色ある出演者、nagomix night ukulele mix #18楽しかったです!
http://kadokuratakahiro.blog.jp/archives/52162514.html

大阪の三木楽器で買ったCD、岸部眞明『Ways』

 日本を代表するアコースティック・ギターのフィンガーピッカー、
岸部眞明さんのCD『Ways』を大阪の三木楽器で買ってきました。
Ways

偶然聞いた「♪Way」という曲。
お目当てはこの1曲だけでしたが、他の曲も粒ぞろい。
いい買い物できました。

このCD、岸部さんのHPか実店舗でしか買えないんです。
amazonで買うのに抵抗なくなりましたが、
他のHPでの買い物にはまだまだハードルが高く感じます。
いつかライブで買おうと思っていただけに、
思わぬところでゲットできてうれしかったです!

たくさんのウクレレ在庫があるということで行った大阪の三木楽器。
メーカー物から個人ビルダー作まで数多くのウクレレがありました。
kyasさんが使っているものと同タイプのTRUTHウクレレを試奏したけど、
買ったのは結局ソロギターCD(^_^;)

三木楽器の1階はハワイアンパンケーキの名店Eggs 'n Thingsでした(^^)
mikigakki



・岸部眞明のホームページ
http://www.sutv.zaq.ne.jp/ckbsr709/main.html
・三木楽器Acoustic INN OSAKA
http://www.mikigakki.com/acousticuke/
・本人じゃない♪Wayの演奏YouTube
https://youtu.be/k2iYtyJrLOo

CDレビュー『Ukulele Swing Trio / COMIN' HOME』

 ウクレレスイングトリオのデビュー・アルバム。

UST COMIN' HOME

ジャズの名曲をトリオで演奏。
3人での一発撮り。
ウクレレ、ベース、パーカッションの小編成での演奏は
それぞれの音が聞き取りやすいのもいいですね。

キヨシさんの帯コメントがまたかっこいい!
「ウクレレの未来に向けたテクニックとインプロヴィゼイションにエールを送ります! 」キヨシ小林

ジャズやボサノバを中心にしながらも
「♪MOON RIVER」からソウルの名曲「♪SUNNY」の流れがツボです。

2nd同様にオススメの1枚。
未聴の方は、収録曲を見て選ぶのがいいですね。


・Ukulele Swing Trio Official Website
http://jbsb2008.wixsite.com/ukuleleswing
・UKULELE SWING TRIO 『My Favorite Things』
http://kadokuratakahiro.blog.jp/archives/52143113.html



ジャケットの撮影場所は神戸岡本のcafe tuoli。
来週はここでぼくもソロライブです。
フラのあけみさんも遠征しますので、
関西の皆さまぜひお越しください!!


関西遠征ソロライブ
■日時 2016年11月12日(土)15時スタート
■場所 cafe tuoli 兵庫県神戸市東灘区岡本1-14-18 大橋ビル 2F
■料金 チップ制、1オーダーをお願いします
■予約 tel 078-451-5860
おいしい紅茶ムレスナティーも提供する神戸岡本の北欧風カフェでのワンマン。
関西の皆さま、ぜひお越しくださいm(_ _)m



Ukulele Swing Trio / COMIN' HOME
ウクレレ Swing Trio
ステップスアールイー
2014-10-15


CDレビュー『Island Style Ukulele』

 ハワイの豪華コンピレーション・アルバム
"アイランド・スタイル・ウクレレ"のシリーズ第一弾。
ハワイみやげでいただきました!!
Island Style Ukulele

ぼくが知っているだけでもブライアントレンティーノ、ブリトニーヴァイパ、
ベニーチャン、カレイガミアオ、ハーブオータJr.、トロイフェルナンデス、など
名だたるウクレレプレィヤーが参加しています。

ところで、アイランド・スタイルってどんなスタイルなんでしょう?
今作はほぼ全曲においてギター、ベース、パーカッションの伴奏で
リードウクレレを取るスタイルになっています。

曲は違えど伴奏スタイルがほぼ同じだからか
一聴するだけでは誰が弾いているかはなかなか判別できません。

そんな中ジョン・デンバーの「♪カントリー・ロード」を弾く
トロイフェルナンデスの演奏が大好きです。
彼ならではのチョーキングやスライドなどを織り交ぜたソロスタイルで
確固たる個性を感じさせてくれます。

インスト演奏はどうしてもBGMになりがちですが、
じっくり聴き込むと他の曲でもハイレベルな演奏で楽しませてくれます。

またクレジットに各プレイヤーのウクレレが明記されているのも嬉しいポイント。
サイズはテナーばかりで、カマカ、コアロハ、ポノを使ってる方が多いですね。

ハワイのを拠点に活動する画家、ヘザー・ブラウンのジャケットも美しい。
ウクレレ好きにオススメの1枚です。


Island Style Ukulele
Island Style Ukulele
Neos Productions
2011-09-27



第二弾もあるんですよね〜
Island Style Ukulele 2
Various Artists
Neos Productions
2014-06-24

初めて買ったジェイクのCDは。。。

 テレビCMで流れていた♪Rainbow目当てで
ウクレレを弾きはじめる前の2004年に買ったWalking Down Rainhillです。

Walking Down Rainhill

久しぶりに聞いたのですが、やっぱりよかった!
メロディーメーカーJake Shimabukuroの魅力がたっぷり詰まった1枚です。

♪While My Guitar Gently Weepsが初収録されたCDですね。
アルバム「Gently Weeps」でソロアレンジされた♪Blue Roses Fallingも
当時はその激しいソロアレンジに魅了されて忘れていましたが、
ゆったりバンドアレンジはメロディが際立って美しく響きます。

新作ナッシュビル・セッションズが出たばかりのジェイクですが、
旧作を聴きながらゆったりした休日をすごしています。


ちなみにぼくが所有しているのは輸入盤でDVD付です!
Walking Down Rainhill
Jake Shimabukuro
Hitchhike Records
2004-10-04

プロフィール
記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
訪問者数(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文