かどさんとウクレレ

ウクレレジャカソリストかどくらたかひろのブログ。働きながらマイペースで演奏活動を行っています。4 Strings For Life. 生活のすぐそばに音楽を。ウクレレを弾いて毎日をおだやかに。。。

カテゴリ:楽器・機材 > ウクレレ弦

 先日出先で弦交換をお願いされ、 はじめて居酒屋で弦交換(^^♪ その勢いで帰ってから 自分のミツレレ(マホガニー)も 約4か月ぶりに交換しました。 ▼えつよさんからのいただきもの ダダリオのクリアナイロン弦J65。 これは旧パッケージで、 今の型番はEJ65Sとなってま ...

 Martinの新しい弦。 AQUILA社と開発した グラファイト・グレイ・ポリガット弦。 張ってみました。 変えて2週間ほどたちましたが、 総合評価【かなりいい!】です。 ▼灰色の弦は新鮮 クロサワ楽器の販売ページによると より正確なピッチ、クリアなバランス、 優れたサス ...

 コンサートスケールのウクレレだと テンション高すぎくんで、 (個人的に)めっちゃ弾きにくかった カマカによく似たラベラ弦。 ソプラノスケールのウクレレに張ったら 抜群に好みの感じになりました。 カマカによく似たラベラ弦は とにかく太いブラックナイロン弦。 ...

 太い弦はやっぱり好みではなかったので ラベラに変えて2週間で お気に入りのフェーン弦にかえました。 ▼みだれた感じも好き やっぱりフェーンはいい弦だと思います!! FOEHN UKS-100 Ukulele Strings Soprano/Concert ウクレレ弦 ソプラノ/コンサート用 [エレクトロ ...

 楽器屋さんで偶然見かけた ラベラ社のブラックナイロン弦。 パッケージには ブラックナイロンであることと Model No.15の表記のみで 太さ等なにもわかりません。 とりあえず張ってみましたが 太いブラックナイロン弦でした。 太さが書いてある 海外製のパッケージを見 ...

 ミツレレにカマカ弦を張りました。 ブラックナイロン弦で異様に太いです。 楽器によっては加工しないと 張れない可能性もあるのが要注意。 太いのでテンションも高く 弦を押えるのに少し力はいるけど、 豊かな低音と音量があります。 値段はちょっと高めです。 Kamaka ...

 忙しさにかまけて約4ヶ月ぶりの弦交換。 12フレット付近での音程が合うようになりました。 弦の劣化って交換のタイミングでいつも実感します。 今回もいつも使ってるGHSなんだけど 実はテナー用の弦を張りました。 なんでコンサートスケールに テナーなのかって?? 『 ...

 ミツレレの弦を黒いフロロカーボンにチェンジ。はじめは弦がよく伸びるので、ペグを回すのが怖かったです(^^;)ハードゲージをチョイスしたのですが、それでもナイロン弦と比べて細かった。その差0.05mmくらいなんですけど、ちゃんと判別できる人の感覚ってすごいです。で、 ...

 サバレスのフロロカーボンから GHSブラックナイロンに弦交換しました。 今回のセットは精度悪くなかったです。 サバレスはテンション高めでGHSはゆるめ。 僕はちょっとテンションゆるめの ブラックナイロン弦じゃないと うまく弾けません。 張りのある音を出してみたく ...

 2ヶ月ぶりに弦替えました。 アランフェス社製で、 GHSブラックナイロンと 同じ太さですね。 音はぼくの大好きな ザ・ブラックナイロン。 GHSと太さも手触りも同じ。 素材もたぶん一緒だから、 違うのは価格、パッケージと 精度くらいではないでしょうか? 今度メーカ ...

↑このページのトップヘ